ホビーベースイエローサブマリンは、脱出カードゲーム「赤い扉と殺人鬼の鍵 BLACK MAZE DEEP」を2020年4月25日に開催されるゲームマーケット2020春で先行発売する。価格は2,400円(税別)。

本商品は、第二弾発売時に販売開始から30分で完売となった脱出カードゲーム「赤い扉と殺人鬼の鍵」の第三弾。第二弾には未収録だったカード2枚のほか、完全オリジナルカードが1枚加えられている。プレイヤーは、「赤い扉カード」をめくり、カードに書かれた指示に従いながら殺人鬼の潜む迷宮から脱出するのが目的。「銀の鍵」を3枚集めて「脱出口」を見つけられれば脱出成功で勝利となる。ただし、途中で「殺人鬼の鍵」を見つけたプレイヤーは、そこから殺人鬼となり他のプレイヤーに正体を隠しつつ、全員を殺すことができれば勝利といったプレイヤー間での心理戦が重要なゲームだ。難易度も40段階で調整可能とのこと。

「赤い扉と殺人鬼の鍵 BLACK MAZE」公式ページ
https://humaoz.wixsite.com/ozplanning/blank-6

これまでのシリーズ作品販売時の様子
  • 2019年5月「ゲームマーケット2019春」にて、第1弾「赤い扉と殺人鬼の鍵」を発売。
    • 開場から、150人以上の列ができる。
  • イエローサブマリン週間販売ランキング
    • 2019年10月10日~16日:第1位
    • 2019年10月17日~23日:第1位(2週連続)

※その後、品切れ。

  • 2019年12月「ゲームマーケット2019秋」にて、第2弾「赤い扉と殺人鬼の鍵 BLACK MAZE」を発売。
    • 300人以上の列ができ、販売開始から30分で完売。
「赤い扉と殺人鬼の鍵 BLACK MAZE DEEP」とは

第2弾「赤い扉と殺人鬼の鍵 BLACK MAZE」のカード36枚に加え、第2弾には未収録の「道化の灯」「教団の魔道書」を追加。さらに完全オリジナルカード「迷宮の秘密」も加えた、39枚のカード入り。

「赤い扉と殺人鬼の鍵 BLACK MAZE DEEP」製品概要

価格:2,400円(税別)
発売日:4月25日 ゲームマーケット2020春会場にて、先行発売。4月28日 通常発売
販売方法:店頭及び通販、イベントなど。
販売店:家電量販店、大手通信販売等ボードゲーム販売店、イエローサブマリン各店(ホビー専門店を除く)

(C)オズプランニング

  • セガゲームス特集ページ
  • セール情報
  • 軌跡シリーズ特設サイト
  • プリコネR特集

RANKING人気記事ランキング

REGULAR定期配信

  • ゲーム発売日・配信日カレンダー