2021年5月22日・23日、富士急ハイランド コニファーフォレストにて「アイドルマスター ミリオンライブ!」(以下、ミリオンライブ!)の7thライブ「THE [email protected] MILLION LIVE! 7thLIVE [email protected] FLYER!!! Reburn」が開催。ここでは、DAY2の模様をお伝えする。

1年越しの開催であり、「アイドルマスター」として初の単独野外ライブとなった今回の7thライブ。会場は座席の間隔を空け、観客の声出し禁止など感染予防対策を徹底。また、現在の緊急事態宣言の状況を鑑み、現地有観客に加えてライブビューイング、有料生配信が実施され、全世界のプロデューサー(「アイドルマスター」ファンの呼称)がそれぞれの方法でライブを楽しんだ。

なお、配信のアーカイブは“再編集版+特別映像付き”で2021年6月26日(土)16:30公開予定となっている。

DAY2 出演者

山崎はるか(春日未来役)
Machico(伊吹 翼役)
稲川英里(大神 環役)
上田麗奈(高坂海美役)
角元明日香(島原エレナ役)
種田梨沙(田中琴葉役)
藤井ゆきよ(所 恵美役)
末柄里恵(豊川風花役)
伊藤美来(七尾百合子役)
髙橋ミナミ(馬場このみ役)
浜崎奈々(福田のり子役)
阿部里果(真壁瑞希役)
桐谷蝶々(宮尾美也役)
夏川椎菜(望月杏奈役)
山口立花子(百瀬莉緒役)
木戸衣吹(矢吹可奈役)
中村温姫(ロコ役)

抜けるような青空に恵まれたDAY2。開演前には舞浜歩がみんなを盛り上げるためにスクリーンに登場。会場に「Beat the World!!!」が流れると、プロデューサーたちはタオルを回して、開演に向けて体と気持ちを温めていた。

さらに、765プロライブ劇場の青羽美咲が挨拶した後、DAY2の注意事項アナウンスは二階堂千鶴が担当。DAY1の永吉昴も合わせた歩、千鶴、昴の3人は今回残念ながら参加できなかったメンバーということで、39人全員でライブを成功させるという意気込みと絆が感じられる瞬間でもあった。千鶴がプロデューサーたちに気合を入れて、いよいよDAY2の開演だ。

原田篤(Arte Refact)さんが制作したOvertureから、「765PRO [email protected] THEATER」と書かれたステージ上にはダンサーとメンバーが登場し、キャンプファイアーの櫓に炎を灯していく。そして、山崎さんの掛け声から「Flyers!!!」がスタート。やはり目の前にプロデューサーがいるのは感慨深いようで、みんな嬉しさと喜びで自然とステップも軽やか。気持ちのいい日差しに照らされて、表情もパッと輝いていた。

先に衣装を紹介すると、ライブ前半に着用したのはガールスカウトをイメージした衣装。スカーフを巻き、スカートは左右で異なる色合いのアシンメトリーになっているのもオシャレで、サスペンダー部分やリストバンド、靴紐などにはメンバーカラーがあしらわれている。ちなみに、ストライプ柄のシャツはMachicoさんだけ丈がとても短く、お腹が見える特別仕様となっていた。

ライブ後半は、ポンチョをモチーフにしたキャンプ風のフード付き衣装。上着はベースがメンバーカラーとなっているため、カラフルな仕上がりだ。しかも単一色ではなく複数色が使われていたり、ベルト部分にもメンバーカラーが入っているなど細部も可愛い。生地にもこだわって防水・撥水加工が施された衣装はちゃんと39色あるとのことで、色味によってアクティブ感が強かったりシックだったり雰囲気が異なるのも面白い。

また、どちらの衣装も足元はキャンプの定番、トレッキングシューズ風の動きやすいもの。全身が“キャンプ”をテーマにしたライブらしい衣装と言えるだろう。ライブ後には、出演者たちが各自のSNSなどに写真をアップしているので、ぜひそちらもご確認いただきたい。

素敵な衣装を着て、みんなのクラップから始まった2曲目は「サンリズム・オーケストラ♪」。タイトルも曲調も、青空の野外ステージがよく似合う。弾むようにパフォーマンスするメンバーたちは、ちょっとした腕の動きにも楽しさや嬉しさがにじみ出ており、会場のテンションもどんどんあがっていく。

曲後の挨拶では、まずは山崎さんが1年越しに同じ会場でライブができたと嬉しそうに報告。ステージからは真正面に富士山が見えるロケーションも最高のようだ。そして、「キャンプを始めましょう!」と、次々と楽曲を畳み掛けていった。

今回のライブのテーマは前述の通り“キャンプ”。ステージや衣装だけでなく、選曲や時間帯を考慮したセットリストなど、キャンプや野外ステージを活かしたこだわりが随所に感じられる作りとなってるのも面白い。

こだわりが詰まったひとつめのゾーンは、「みんなで遊びましょう!」との言葉から、まずは「ジャングル☆パーティー」。ウンババのプロである稲川さんを筆頭に、木戸さん、中村さん、高橋さんが、木々に囲まれたコニファージャングルで、楽しさいっぱいのパフォーマンスを披露する。間奏での「ウンババ〜!」のコール&レスポンスは、声を出せない代わりにクラップでしっかりと応えていた。

そんなジャングルに気持ちのいい嵐を吹き込んだのは、ユニット“乙女ストーム!”の5人(山崎さん、Machicoさん、伊藤さん、阿部さん、夏川さん)。「Growing Storm!」で個性がひとつになった、熱く格好いいステージをみせていく。花道を駆け抜ける5人の表情はさらに輝きを放ち、ラスサビ前のソロパートの力強さも体を吹き抜けていった。

続いては、ステージ下手に浜崎さん、上手に桐谷さんが登場して、福田のり子の最初のソロ曲「マイペース☆マイウェイ」を披露。マイペースな宮尾美也が一緒に歌うのも、ライブならでは。ツーリングしている振り付けも印象的で、美也らしい語尾の言い回しも可愛く、それがのり子の歌声とマッチしてまた新たな魅力が生まれていた。

春日未来のソロ曲「未来飛行」は、歌唱メンバーが「THE [email protected] MILLION [email protected] GENERATION 17」のユニット“STAR ELEMENTS”の3人だったことに興奮した人もいただろう。この3人が「未来飛行」を歌うシチュエーションだけでも想像をかき立てるもの。間奏には両翼から中央に向かってウェーブが起こり、ラストは気持ちが前面に出たかのように歌い上げていた。

伊藤さんと夏川さんは「成長Chu→LOVER!!」でみんなのハートを釘付けに。可愛さに芯のある力強さも加わり、多彩な表現力でも成長している2人。ダンスの息もぴったりで、いつもの決め台詞ではスクリーンに大きなハートを描いて盛り上げていく。

さらにノリノリで会場のテンションをあげたのは、続く「絶対的Performer」だ。ユニット“miraclesonic★expassion”のメンバーである上田さん、角元さん、浜崎さんが、もうひとりのメンバーである戸田めぐみさんの気持ちと一緒に、ハイテンションなパフォーマンスをみせる。激しさも楽しみながら、それぞれの歌声声やダンスの格好良さ、ちょっとした色っぽさでみんなを巻き込んでいった。

ここで、種田さん、阿部さん、上田さん、山口さん、末柄さん、藤井さんの自己紹介とMCを挟み、まだまだ明るいということで、次はみんなで運動するゾーンに突入。

このゾーンの1曲目は、大神環(稲川さん)がほかのメンバー(種田さん、藤井さん、木戸さん)を遊びに誘って、自身のソロ曲「ホップ♪ステップ♪レインボウ♪」を歌う。軽快に披露するメンバーはもちろん、環の呼びかけでプロデューサーたちも大きく手を上げて一緒に楽しむ空間が広がり、ラストのジャンプからの「くふふ」の声はまた遊びたくなること必死の破壊力だ。

一方、エレナのソロ曲「ファンタジスタ・カーニバル」は、ユニット“Cleasky”として幾度となくステージを重ねてきた角元さんと桐谷さんで披露。「今日はとっても素敵なクリアスカイだね!」「そうだね! とっても気持ちいいよ!」と曲中でやり取りしたり、一緒にサッカーボールを蹴ったり、楽しく微笑ましい時間に。立ち位置が普段と逆だったのもちょっと新鮮であった。

続いては、「ビッグバンズバリボー!!!!!」を山崎さんと中村さんが熱唱。「THE [email protected] [email protected] BOOST 01」のドラマなどでも登場した、海理音高校の未来と帝花女学院のロコによるステージだ。バレーボールを打ち込む振り付けで、山崎さんがハートを作ってからアタックしていたのも、目の前にみんながいるからこそだろう。さらに、曲後半にキャンプファイアーの炎を挟んで両者(両校)がにらみ合うシーンは、格好良すぎて震えるほどだった。

ちなみに、今回のライブに合わせて「アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ」(以下、ミリシタ)内のミニゲーム「超ビーチバレー 超全国大会編」がアップデートされ、楽曲には必殺技ボイスが追加された。

そして、運動といえばやはりこの曲。高坂海美のソロ曲「ココロ☆エクササイズ」を、運動やダンスの得意なアイドルを演じるメンバー(上田さん、角元さん、浜崎さん)が披露。上田さんはサイドステップも軽快で弾むような感じであり、そんな彼女を挟む両サイドの2人もいい笑顔で楽しそうにエクササイズしていた。

DAY2の「Do the IDOL!! ~断崖絶壁チュパカブラ~」は、CD収録の歌唱メンバーであるMachicoさんと伊藤さん、そして桐谷さん、山口さんの4人が腰にチュパカブラを着けて熱唱。伊藤さんが言う「チュパカブラ〜」の可愛さをはじめ、個性溢れるセリフはみんなをチュパチュパな気持ちにさせていく。2番からはほかのメンバーも登場し、手に装着したチュパカブラを使って遊んだりもしながら、みんなでステージを楽しんでいた。

ここで今度は、伊藤さん、桐谷さん、Machicoさん、稲川さん、髙橋による自己紹介&MC。すると、さっそくMachicoさんのお腹が出ていることをいじり始め、おへそ警察も出動。ほかにも稲川さんが手にしたチュパカブラのCVを仮で担当したり、ライブタイトルや曲名に絡めた言い回しをしたりと、トークも快調だ。

そして、そろそろ日が暮れ始める時間だけど、もう少しはしゃぎたいと次のパートへ。まずは、種田さん、藤井さん、末柄さん、阿部さん、中村さんが「Eternal Harmony」を披露。オリジナルメンバーの末柄さんがセンターを務め、5人の新鮮なハーモニーが響き渡る。足を蹴り上げつつ回転する特徴的な動きでは、楽しそうにはしゃぐ姿もみせてくれた。

「インヴィンシブル・ジャスティス」を熱唱したのは、Machicoさん、上田さん、伊藤さんの3人。ユニット名としての“マイティセーラーズ”は伊吹翼(Machicoさん)と高坂海美(上田さん)の2人だが、劇中劇「アイドルヒーローズ」に登場する部隊“マイティセーラーズ”では七尾百合子も重要な一員であり、完全体マイティセーラーズの誕生だ。過去にはMachicoさん×上田さん、Machicoさん×伊藤さんの組み合わせで6thライブツアーやミリシタ感謝祭で歌唱経験があるだけに、勢揃いしての気合と気合がぶつかり合うステージは激アツだった。

ところで、キャンプ飯といえば何を思い浮かべる人が多いだろうか。そんな問いに答えるように披露されたのは「NO CURRY NO LIFE」。選曲もニクいし、最適な楽曲が存在するのも「ミリオンライブ!」の奥深さ。ユニット“カプリコーン”のメンバーである夏川さん、山口さん、木戸さんが華麗に披露したステージは、歌詞も振り付けも面白く、芳醇で味わい深い歌い方もクセになる。

続く「ドリームトラベラー」は、オリジナルを歌うユニット“ミックスナッツ”のメンバーである髙橋さんに、Machicoさん、浜崎さん、中村さんで披露。内容的にも野外ライブがよく似合う楽曲のひとつであり、みんなの気持ちが空高く舞い上がっていく。みんなでコールする「M・I・L・L・I・O・N」は声の代わりの手拍子がばっちり決まり、ラストの「トゥインクル〜♪」のところは小気味いいメロディが心を軽やかにしてくれた。

そして、徐々に日が沈んできたこの時間に披露されたのは「オレンジの空の下」。豊川風花のソロ曲を稲川さん、末柄さん、桐谷さん、木戸さんが優しく歌い上げる。ちなみに、末柄さん以外の3人はテーマカラーがいずれもオレンジ系。今回の衣装はカラーが前面に出ているだけに、ステージのライトも夕日の光も衣装もオレンジ色が広がっていたのが印象的だった。

同じく時間帯がピッタリだったのは、角元さん、種田さん、藤井さんによる「カワラナイモノ」。オリジナルメンバーとはまた違った個性で、みんなの心を温かく照らすハーモニーはいつかの帰り道を想起させ、郷愁感を覚えた人もいたと思う。気持ちが溢れる3人の歌声は、Dメロでさらに感情が乗り、特に種田さんが響かせた歌声は綺麗でうっとりするほど。ラストに3人がセンターの炎を向いて歌うのも胸に来るものがあった。

次の自己紹介&MCでは、中村さん、夏川さん、山崎さん、角元さん、浜崎さん、木戸さんのトーク。カレーの曲が入った理由や衣装について話し、衣装の話題では杏奈のカラーだと中二病感がすごいと笑う夏川さん。そして、DAY1が静かで素敵な夜を過ごしたのに対して、DAY2は「熱い夜にしませんか?」と言って、本編ラストのパートへ。

熱い夜の始まりにふさわしく、いきなり熱さと気合満点で披露されたのは、ユニット“灼熱少女”(稲川さん、上田さん、種田さん、藤井さん、桐谷さん)による「ジレるハートに火をつけて」。5人の立ち位置は、稲川さん、上田さん、桐谷さんがメインステージの左右と中央に配置されたキャンプファイアーの前、種田さんと藤井さんはセンターステージのキャンプファイアーを挟む形。それぞれをソロで抜くと全員が炎を背負っているという熱い演出だ。

さらに、イントロで期待感が高まったところに、ユニット“Chrono-Lexica”の伊藤さん、阿部さん、夏川さん、中村さんが登場。ユニットメンバーである斉藤佑圭さんの思いとともに「dans l'obscurité」の世界観を構築していく。間奏でのポーズはジャケットを意識した感じで、切なさを交えた表情や相手を支配するような目線などでも、みんなを虜にしていった。

Sherry 'n Cherryの2人(髙橋さん、山口さん)は、「Cherry Colored Love」で甘くセクシーな大人の時間を現出させる。2人の衣装もライトもピンクで、髙橋さんのオシャレで大人っぽい歌い方や、山口さんの微笑みも色っぽくてドキリとさせられる。後半での2人が向かい合ってちょっと笑うところも、アイドル2人の様子が見えてくる素敵な瞬間だった。

ここで、フードを被ったメンバーやダンサーが、オープニング同様に原田篤(Arte Refact)さんが制作した幻想的な楽曲にのせて登場すると、ステージや花道に手にしたランタンを置いていく。そして披露されたのは、山崎さん、末柄さん、髙橋さん、阿部さんによる「瞳の中のシリウス」。優しく澄んだ歌声を夕方の空に向かって響かせる姿はとても美しく、絵になる瞬間だ。

さらに、オシャレで格好いいギアにチェンジして、「Marionetteは眠らない」ではMachicoさん、角元さん、夏川さん、山口さんによるショータイムが繰り広げられる。これまでラスサビのソロパートはMachicoさんが担当することも多かったが、今回は山口さんらほかのメンバーが担当してパワフルな声を突き上げる。ソロパートでの歌っていないメンバーの立ち姿も格好良く、本当にどこを見たらいいかわからない嬉しい悲鳴を覚えるステージに。

ライブ本編もラストスパートとなり、熱く熱く「Raise the FLAG」で魂を震わせたのは、山崎さん、上田さん、藤井さん、末柄さん、浜崎さん、阿部さんの6人。握りしめた拳を突き上げ、歌声も動きも力強さがアップ。しかも、ただ力強いだけでなく、各アイドルらしさも合わさった新鮮な「Raise the FLAG」となった。ラストのこれでもかと思わせる叫びも心を揺さぶるものだ。

本編ラストは「Starry Melody」。この曲も野外ステージがとても似合うもののひとつで、〈みんなとだから ここまでこれたんだ〉のフレーズが胸にジーンとくる。ラストの「ラララ〜♪」でペンライトを左右に振るところは本当に綺麗で、会場後方から見ると光の波が輝いていた。

アンコールを求める手拍子に応え、まずは今回のライブBlu-ray発売決定や「ミリシタ」の最新情報などを発表。詳細はこちらの記事を参照していただきたい。

そして、再登場したメンバーは「アイドルマスター」15周年記念曲「なんどでも笑おう」を披露。さらに日が落ちペンライトが輝く中、カラフルな新衣装もステージに映え、みんな満面の笑顔を浮かべていた。

アンコール2曲目の「Glow Map」も、嬉しそうな笑顔とステージで輝く姿がとても印象的。〈みんながくれた全力の笑顔と声が 未来拓いてく〉と歌詞にあるように、先ほどランタンが置かれた花道の周りをたくさんのプロデューサーたちの笑顔と光が照らしていて、まさに未来を拓く道のよう。上田さんが笑顔いっぱいに「行ってきまーす!」を叫んで一斉に走り出すと、ラストは祝福するように花火が打ち上がり、その先の空には月が綺麗に浮かんでいた。

惜しむらくもキャンプは就寝の時間となり、最後にメンバーひとりずつから挨拶。「ミリシタ」の次回プラチナスターシアターが「リフレインキス」であることを受けて、種田さんが「琴葉、お待たせしました!」と嬉しそうな表情をみせたり、中村さんが付けているシュシュが今回参加できなかった昴と歩のカラーであることを紹介したり、角元さんから野村香菜子さんにメッセージがあったりと、ミリオンスターズの“ひとりも手放さない絆”を感じられる言葉の数々が飛び出す。次は39人揃った姿をみせるとの意気込みも頼もしいものだった。

そして、全員で「Thank You!」を歌って7thライブを締めくくる。普段あまり涙を見せないメンバーの目にもキラリとするものがあり、それだけ会えなかった時間は重いものだったのだろう。曲の後半には「ありがとう」のタイミングでたくさんの花火が夜空に花を咲かせ、2日間みんなで灯した炎がミリオンスターズとプロデューサーたちの未来を照らして、ライブは幕を閉じた。

DAY2セットリスト

M1. Flyers!!!/ミリオンスターズ
M2. サンリズム・オーケストラ♪/ミリオンスターズ
M3. ジャングル☆パーティー/稲川英里、髙橋ミナミ、木戸衣吹、中村温姫
M4. Growing Storm!/山崎はるか、Machico、伊藤美来、阿部里果、夏川椎菜
M5. マイペース☆マイウェイ/浜崎奈々、桐谷蝶々
M6. 未来飛行/山崎はるか、種田梨沙、木戸衣吹
M7. 成長Chu→LOVER!!/伊藤美来、夏川椎菜
M8. 絶対的Performer/上田麗奈、角元明日香、浜崎奈々
M9. ホップ♪ステップ♪レインボウ♪/稲川英里、種田梨沙、藤井ゆきよ、木戸衣吹
M10. ファンタジスタ・カーニバル/角元明日香、桐谷蝶々
M11. ビッグバンズバリボー!!!!!/山崎はるか、中村温姫
M12. ココロ☆エクササイズ/上田麗奈、角元明日香、浜崎奈々
M13. Do the IDOL!! ~断崖絶壁チュパカブラ~/Machico、伊藤美来、桐谷蝶々、山口立花子(ミリオンスターズ)
M14. Eternal Harmony/種田梨沙、藤井ゆきよ、末柄里恵、阿部里果、中村温姫
M15. インヴィンシブル・ジャスティス/Machico、上田麗奈、伊藤美来
M16. NO CURRY NO LIFE/夏川椎菜、山口立花子、木戸衣吹
M17. ドリームトラベラー/Machico、髙橋ミナミ、浜崎奈々、中村温姫
M18. オレンジの空の下/稲川英里、末柄里恵、桐谷蝶々、木戸衣吹
M19. カワラナイモノ/角元明日香、種田梨沙、藤井ゆきよ
M20. ジレるハートに火をつけて/稲川英里、上田麗奈、種田梨沙、藤井ゆきよ、桐谷蝶々
M21. dans l'obscurité/伊藤美来、阿部里果、夏川椎菜、中村温姫
M22. Cherry Colored Love/髙橋ミナミ、山口立花子
M23. 瞳の中のシリウス/山崎はるか、末柄里恵、髙橋ミナミ、阿部里果
M24. Marionetteは眠らない/Machico、角元明日香、夏川椎菜、山口立花子
M25. Raise the FLAG/山崎はるか、上田麗奈、藤井ゆきよ、末柄里恵、浜崎奈々、阿部里果
M26. Starry Melody/ミリオンスターズ
<ENCORE>
EN1. なんどでも笑おう/ミリオンスターズ
EN2. Glow Map/ミリオンスターズ
EN3. Thank You!/ミリオンスターズ

コメントを投稿する

画像一覧

全ての画像を表示(31枚)

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

関連ワード

関連ニュース

関連ニュースをもっと見る

あわせて読みたい

この記事のゲーム情報

  • セガ特集ページ
  • セール情報
  • Figgy
  • 「黎の軌跡(くろのきせき)」特設サイト

人気記事ランキング

RANKING

定期配信

REGULAR
  • ゲーム発売日・配信日カレンダー
12月2日(木)
5つのネイト+
12月3日(金)
CHORUS
Pretty Girls Rivers
やわらかあたま塾 いっしょにあたまのストレッチ
シックスソウルズ
ドロールート
聖戦クロニクル
金色ラブリッチェ
12月4日(土)
ICARUS サバイブイカルス
ICARUS サバイブイカルス デラックスエディション版
The Captain
ハト娘 キャンディトリップ
12月6日(月)
アナザーエデン 時空を超える猫
艶麗 百人一首
12月7日(火)
Crimzon Clover - World EXplosion
Shadow Tactics: Blades of the Shogun - Aiko’s Choice
すみれの空
ファイナルファンタジーXIV: 暁月のフィナーレ
ファイナルファンタジーXIV: 暁月のフィナーレ コレクターズエディション
ルーンファクトリー4スペシャル
式神の城2
聖剣伝説 Legend of Mana
12月8日(水)
A列車で行こう はじまる観光計画
SHAMAN KING ふんばりクロニクル
豪商列伝~使用人からの成り上がり
12月9日(木)
Crysis Remastered Trilogy
Fit Boxing 2 専用アタッチメント 同梱版
Ikenfell
Youtubers Life 2 - ユーチューバーになろう -
クビナシリコレクション
クローズドサークルからの脱出
ストリートファイターV チャンピオンエディション オールキャラクターパック
テラテック
パルフォン
モノポリー for Nintendo Switch + Monopoly マッドネス
モンスターファーム1&2 DX
モンスターファーム1&2 DX 世界に1つだけの25周年記念BOX
夢幻戦士ヴァリスCOLLECTION
天穂のサクナヒメ BEST PRICE
猫様の宇宙船からの脱出
12月10日(金)
After the Fall
12月14日(火)
One Hand Clapping
12月15日(水)
Clid the Snail
12月16日(木)
Among Us: Crewmate Edition
ATRI -My Dear Moments-
BLACK BIRD
COUNTER: SIDE
EGGLIA Rebirth
LEGO マーベル スーパー・ヒーローズ ザ・ゲーム
moon
PUI PUI モルカー Let’s!モルカーパーティー!
PUI PUI モルカー Let’s!モルカーパーティー! デジタルデラックス版
Vtuberメイドラミエ
くにおくんの三国志だよ全員集合!
ま~るい地球が四角くなった!? デジボク地球防衛軍 EARTH DEFENSE FORCE:WORLD BROTHERS D3P THE BEST
アイカギ きみと一緒にパック
アイカギ2
クリタデル:機械仕掛けの塔
ケムコRPGセレクション Vol.8
デススマイルズI・II
デススマイルズI・II 特装版
モンスターハンターライズ Best Price
ロードス島戦記 ―ディードリット・イン・ワンダーラビリンス―
古書店街の橋姫 々
徒花異譚
12月17日(金)
マダミス
荒神2