スクウェア・エニックスが2021年6月10日に発売を予定している、PS5用ソフト「ファイナルファンタジーVII リメイク インターグレード」のプレビューをお届けする。

ライティングや質感、背景などの表現力が向上したPS5版「ファイナルファンタジーVII リメイク」に、ユフィを主人公とした新規エピソード「FF7R EPISODE INTERmission」(DLC)が追加された本作。今回メディア向けに行われたプレビューでは、ユフィが登場する新規エピソードの冒頭部分を確認できた。

※本記事はネタバレを含む可能性がございます。

その中で筆者が一番印象に残ったのが、ユフィのバトルスタイル。巨大な手裏剣を用いて、近接・遠距離共に活躍できる。その切り替えも複雑なものではなく、各キャラクターの固有アビリティとして設定されている△ボタンを押すことで手裏剣を投げるができ、投げている間は□の「たたかう」が遠距離攻撃の「忍術」に変化する。

また、投げた手裏剣が戻ってくる前に△を押すことで手裏剣の位置まで飛び、攻撃しながら回収したり、□を長押しすることで、攻撃しつつ後方へ下がったりと、エネミーとの距離感も思いのまま。操作に慣れてくれば、気持ちのよいバトルが楽しめるはずだ。

さらに、ユフィと行動をともにするソノンとの連携モードも、バトルの幅を広げる本編にはなかった要素となっている。バトルの話からは逸れるが、ユフィとソノンの凸凹コンビっぷりが確認できるやり取りにも注目してほしい。

そのほか、今回のプレビューにて確認できた要素は以下の動画にてまとめて紹介している。ぜひチェックしてもらえればと思う。

※本作は「FINAL FANTASY VII REMAKE」PS5版にユフィを主人公とした新規エピソード(DLC)が追加された作品です。また「FINAL FANTASY VII REMAKE」は1997年に発売された「FINAL FANTASY VII」(原作)のリメイク作品です。ミッドガル脱出までの原作を元にオリジナルの要素を加えた作品となり、複数作で展開予定の第1作目です。
※PlayStation 4版「FINAL FANTASY VII REMAKE」をお持ちの方は、発売日以降「FINAL FANTASY VII REMAKE」PlayStation 5版に100円(税込)でアップグレードすることができます。またPlayStation 4版からのセーブデータの引き継ぎも可能です。ただし、追加エピソードとなるユフィの新規エピソードはPlayStation 5版へアップグレードのうえ、別途購入が必要となります。
※PlayStation 4ディスク版「FINAL FANTASY VII REMAKE」のアップグレードには、ディスクドライブを搭載したPlayStation 5本体が必要となります。
※ユフィの新規エピソードをプレイするには、最新のバージョンにアップデートする必要があります。
※アップグレード、アップデート及びDLCのダウンロードには、インターネット接続環境が必要です。

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー