ヒューネックスは、2021年12月16日に発売予定のNintendo Switch用ソフト「古書店街の橋姫 々」について、体験版の配信を開始した。

Switch「古書店街の橋姫 々」の体験版が配信開始!

日本と西洋の風習や様式が混ざりあう大正時代を舞台にした本作は、不可解なオカルト要素と青年たちの複雑な感情が絡み合うテキストアドベンチャーゲームです。3日間がループする世界の中で、主人公の玉森と彼を取り巻くキャラクターたちの物語が紡がれます。

Switch版では、新規ショートストーリー5編が追加されるほか、中国語(繁体字/簡体字)・日本語・英語に対応。また、物語のキーワードを説明する用語集が追加され、システム面がさらに充実しました。

体験版について

体験版ではSwitch版の追加要素である多言語(日本語、英語、繁体中文、簡体中文)の切り替えはもちろん、プロフィール紹介や用語集などのオマケ要素も楽しむことができます。 

※体験版から製品版へのセーブ等は対応していません。

あらかじめダウンロードについて

早期ダウンロード購入にてSwitch版「古書店街の橋姫 々」を10%オフの割引価格で購入することができます。 

ニンテンドーeショップURL
https://store-jp.nintendo.com/list/software/70010000041354.html

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー