Gamer編集部がその週にプレイしたゲームについて、気ままに紹介していく「編集部が遊んだゲーム」。今回は年末特別編として、それぞれが2021年に遊んだお気に入りのゲームを紹介します!

TOKEN

2021年は「ウマ娘 プリティーダービー」をはじめ、長らく待ち望んでいたタイトルが数多くリリースされた1年だったかなと思います。「ウマ娘」は自分が期待していた以上の作り込みで、マイペースではあるものの、今も日々育成を楽しんでいます。

さて、そんな中で今年のお気に入りゲームを選ぶということで結構悩みました。昨年は結局3本チョイスするという荒業に出てしまいましたが、今年は遊ぶタイトルをそこまで増やせなかったこともあり、「テイルズ オブ アライズ」を挙げたいと思います。

私は「テイルズ オブ」シリーズに関しては結構なタイトル遊んでいますが、前作「テイルズ オブ ベルセリア」は物語としての面白さもさることながら、バトルシステムに関してはこれまでの到達点とも呼べるゲームだったかなと思っています。本当に好きなバトルという点では「テイルズ オブ グレイセス エフ」を挙げたいのですが、従来のシステムを洗練させたという意味で「ベルセリア」のバトルが印象に残ったのを覚えています。

そこから長い期間を経ていよいよリリースされた「テイルズ オブ アライズ」ですが、「テイルズ オブ」の名を冠しながらも、これまでの“決まりごと”を全て見直して新たに構築された全てのシステムが印象的でした。我々もこういうものだとある種ゲームに従っていた部分が無くなり、一連の要素が1本のゲームを遊ぶために最適化されていました。細かな点を挙げれば解消してほしい点はあるものの、ゲーム体験としては十分な出来でしたし、いわゆるQTE的な要素をこれだけ上手く取り入れられているゲームも珍しいなと感じていました。

そして、“分断”を一つの核としたストーリーは、さまざまな人間関係の中でも、お互いを知ることで乗り越えられるものが確かにあるのだと感じさせてくれるものでした。今の時代に遊べて良いゲームだったなと思います。

ヨッシー

2021年、振り返ってみると今年は格闘ゲーマーとして本当に恵まれた年だったなと感じます。発売を待ちに待った「ギルティギア ストライヴ」や、あまりにも予想外のところから飛んできた「MELTY BLOOD: TYPE LUMINA」、新作ですと「Virtua Fighter esports」が発売されたのも今年ですし、今後も「P4U2リマスター」、「THE KING OF FIGHTERS XV」、「DNF Duel」と楽しみなタイトルが目白押し……。

少し前までは考えられないほどの豊作ぶりで、夏休みと冬休みとクリスマスとお正月が全部同時に来たかのような嬉しさでした。個人的には学生の頃に狂ったように遊んでいた「ギルティ」と「メルブラ」の新作が同じ年に発売されたというのが物凄く熱くて、今年の一本と言われるとやはりこのどちらかになるでしょうか。

ということで非常に甲乙つけがたいところなのですが、それでも一本に絞るのであれば、今年は「MELTY BLOOD: TYPE LUMINA」を推したいと思います。

このゲームはやり込めばやり込むほど、格ゲー好きが作っているんだなというのが実感できる作りになっているのがとにかく印象的でした。連打でコンボが繋がる“ラピッドビート”など、今風なシステムが用意されている一方で、シールド周りのオタク過ぎる(褒めています)読み合いがあったりして、「うわー、おもろ!!!!」っていうのが随所に散らばっているんですよね。

自分がおっさんになってしまって、ゲームスピードについていけてない感はあるのですが、まだまだ若いもんには負けんぞ! という気概で頑張っています。今後もDLCでキャラクターが追加されていくようですし、2022年も引き続き遊び続けていくことになりそうです。

2022年は死徒ノエルちゃんで頑張っていく所存でございます。デンデンデンデンドンドン!

つなよし

「FFXIV」「あつまれ どうぶつの森」「ARK: Survival Evolved」「ザ・シムズ4」……と、今年もひたすら終わりのないタイトルを遊び続けていたような気がします。単純なプレイ時間でいうとこれらのタイトルが一番遊んでいるし、光の戦士としては「暁月のフィナーレ」一択ではあるのですが、今回は新規IPをピックアップさせていただこうかなと思います。

というわけで今年発売されたなかで一番お気に入りのゲームタイトルは、ブレインパンク・アクションRPG「SCARLET NEXUS」です。当初はノーマークだったタイトルではあるのですが、配信された体験版を遊んでみたら想像以上にハマってしまい、そのままノリで購入してしまいました。

お気に入りポイントとしては、やはりさわり心地の良い超脳力アクション。主人公の超脳力だけでなく、仲間の超脳力も簡単操作で使い分けられ幅広い戦闘を行えるのがとにかく楽しい。戦闘のシチュエーションによってさまざまな演出が用意されているのも最後まで飽きずにバトルが行える要素の1つでした。

本作は主人公が2人登場し、選んだ主人公によって物語が変化し2つの物語が楽しめる作品となっております。当初は主人公ひとり分のストーリーが終わったらクリアで良いかなと思っていたのですが、気になるストーリー展開に引き込まれ結局両方でクリアしてしまうのでした。

サイバーパンクな世界観や登場キャラクターも魅力たっぷり。個人的には、めちゃくちゃ筋トレ好きなのに礼儀正しい少年(見た目に反して年齢は結構高めっぽい)のルカというキャラがギャップまみれで好きでした。

そんな魅力満載の良作となっておりますので、まだ遊んだことのない方はぜひ一度遊んでいただけたらと思います。

ロック

2021年。依然として新型コロナウイルスの影響は大きく、なんだかモヤっとした一年ではありましたが、今年もさまざまなエンタメに触れることができました。いやぁ、「オッドタクシー」は名作でしたね! …という話は散々してきたので割愛します。

ゲームに関しては、やはりPS5を比較的早く手に入れられたのが大きかったですね。中でも、「ファイナルファンタジーVII リメイク インターグレード」と「ラチェット&クランク パラレル・トラブル」は夢中になって遊んでしまいました。そのうち1本を今年のベストに選出するとしたら、僅差で後者でしょうか。

PS5の超高速SSDやDualSenseのハプティックフィードバックなど、新たな機能を取り入れながら、1本のゲームとしてもしっかり面白い。そんな作品は今後もそうそう出ないのではないかと思うほど、本作はスキのない作品と言えます。また、こちらは実を言うとあまり期待していなかったのですが、ストーリーも素晴らしかった。ラチェットとクランクのコンビに加え、リベットとキットという新たなキャラクターが加わることで、おなじみのコンビの新たな一面を見ることができました。

私が据え置き機で初めて遊んだゲームがPS2の初代「ラチェット&クランク」なのですが、基本的な部分は初代からあまり変わっていないように感じます。根幹を変えなくてもゲームは進化できるということ、そして何より、男はいくつになってもデカい武器をぶっ放すのが大好きということを、次元を超えて教えてくれた作品でした。

ゴールデンボルト集めの楽しさも健在。

Ayato

昨年末の時点でセルフ予想しておりましたが、私は今年も「ファイナルファンタジーXIV」を推させていただきます。おはようございます、Ayatoです。

「ウマ娘」や「モンスターハンターライズ」、「ポケモンユナイト」なども捨て難いなぁとは思うのですが、今年は待ちに待った拡張パックの発売や念願のメディアツアー参加等々、とにかく「FFXIV」のことを考えている時間が長かったこともあり……推さざるを得ませんでした。

「ウェルリト戦役」ではガイウスのバックボーンを知ることができましたし、ティンさんやネロたちの日常を垣間見れたのも良かったです。切ないですが覚えておきたいですね。色々なものは横に置いておいて、彼らの日常を壊してしまったのは間違いなく“英雄”なので。そして「YoRHa: Dark Apocalypse」も……今思い返しても不気味な話でしたが……そこはヨコオ節といいますか、後味が悪いのが逆に良いですね。何故かもう一回見たくなる謎の中毒性。

新生の頃のガイウスも好きだったので、当時の考えを否定しないでくれたのに感動しました。

「暁月のフィナーレ」は、根性版の頃から続くハイデリンとゾディアークのお話のラストに相応しい出来だったと思っています。エモさが天元突破してましたね。あらかじめ伏線として設定していたわけではないであろう過去の話まで綺麗に拾ってくるので脱帽しました。データベースでもあるのか? と思ったほどです。12月26日掲載回でも書きましたが、まだネタバレに配慮しないといけないので、詳細な感想が書けないのが! 無念です! それにしても今後はどういうストーリーになるんでしょうね。話のスケールでいうと、これ以上大きな(盛り上がりそうな)ものってパッと思いつかないのですが……今後の展開が楽しみです!

私たちの旅はまだ終わらない。

ハマダ

2021年に遊んだゲームの中からお気に入りのタイトルを紹介するという本企画ですが、振り返ってみると今年発売された作品にあまり触れていないことに気付きました。新作を買っていない訳ではないんですが、新作を買ってもそれを積んで、積みゲーを崩すという無限ループに陥っていたりします。

そんな中でも私がハマったのが「戦場のフーガ」です。サイバーコネクトツー初の自社パブリッシングタイトルで、子供たち×戦争モノというキャッチーな組み合わせと、ゲーム導入部の引きの強さ、そしてバトルパートの戦略性など、多くの魅力が詰まったタイトルとなっています。

ソウルキャノンという子供たちの命と引き換えに敵を殲滅するシステムや家族が囚われの身になるなどの戦争モノならではの陰惨な設定でありながらも、その幕間で描かれる、ほのぼのとした子供たちの日常シーンとのギャップも魅力のひとつです。可愛らしい獣人の子供たちに魅力を感じる人にもおすすめできるかと。

ただし、ここで忘れてはいけないのは、本作が「復讐三部作」の一作であるということです。戦争モノということは、当然敵側の登場人物もいますし、仮に子供たちが戦争を戦い抜くことができても、すべてが綺麗にハッピーエンドとは決してならない訳です。

ゲーム中盤で若干ダレ気味に感じてしまったり、クライマックスの急展開ゆえに生じる、ちょっと説明不足だなという面も正直あると思います。シナリオの展開も必ずしも万人が楽しめるものではありません。しかし、だからこそ刺さる人には深く刺さりますし、何よりも狙った層を刺しにいってやる!という作り手側の想いが感じられる作品となっています。

私もどちらかと言えばハッピーエンド原理主義というか、みんな幸せになってほしいタイプですが、こうした世界観だからこそ描ける切なさや人間臭さのようなものもありますので、どこか琴線に触れる部分がある人には、ぜひプレイしていただければと思います。

コメントを投稿する

画像一覧

全ての画像を表示(11枚)

Tales of AriseTM & (C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
(C)TYPE-MOON / Project LUMINA
SCARLET NEXUSTM & (C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
(C)2021 Sony Interactive Entertainment LLC. Created and developed by Insomniac Games, Inc.
(C) 2010 - 2021 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
(C)CyberConnect2 Co., Ltd.

あわせて読みたい

東京ゲームショウ2022特集
  • セガ特集ページ
  • Figgy
  • プリコネR特集
  • セール情報

人気記事ランキング

RANKING

定期配信

REGULAR
  • ゲーム発売日・配信日カレンダー
9月29日(木)
Destroyer: The U-Boat Hunter
G-MODEアーカイブス+ 女神転生外伝 新約ラストバイブルII 始まりの福音
Little Witch Nobeta
Little Witch Nobeta -リトルウィッチノベタ-
Little Witch Nobeta -リトルウィッチノベタ- 豪華限定版
Little Witch Nobeta 豪華限定版
RAILGRADE
Shirone: the Dragon Girl
SWORD ART ONLINE Alicization Lycoris
SWORD ART ONLINE Alicization Lycoris デラックスエディション
アーケードアーカイブス アサルト
クリード チャンピオンズ
ハーヴェストオーバーレイ+彼女はオレからはなれない
ハーヴェストオーバーレイ+彼女はオレからはなれない 完全生産限定版
バレットソウル -インフィニットバースト-
9月30日(金)
FIFA 23
FIFA 23 Legacy Edition
Pretty Girls Tile Match
となりに彼女のいる幸せ~i fight with summer~
となりに彼女のいる幸せ~i fight with summer~ プレミアムエディション
サクラ・MMO2 ~明かされし事実~
ベヨネッタ
終のステラ
終のステラ 初回限定版
終のステラ 豪華限定版
10月4日(火)
ガーディアンテイルズ
10月5日(水)
DEATHVERSE: LET IT DIE
オーバーウォッチ 2
10月6日(木)
NieR:Automata The End of YoRHa Edition
No Man’s Sky
The Legend of Bum-bo
おさわり探偵小沢里奈 里奈となめこの事件簿
ノーモア★ヒーローズ3
ノーモア★ヒーローズ3 デジタルデラックス
薄桜鬼 真改 天雲ノ抄
薄桜鬼 真改 天雲ノ抄 オトメイト ロイヤルスイートBOX
薄桜鬼 真改 天雲ノ抄 オトメイトスイートBOX
薄桜鬼 真改 天雲ノ抄 特装版
10月8日(土)
CHAOS;HEAD NOAH
不機嫌なラクーンさん
10月11日(火)
ゴルフ PGAツアー 2K23
ゴルフ PGAツアー 2K23 タイガー・ウッズ エディション
ゴルフ PGAツアー 2K23 デラックス エディション
10月12日(水)
Warpips
10月13日(木)
Re:ゼロから始める異世界生活 INFINITY
RPGタイム!~ライトの伝説~
RPGタイム!~ライトの伝説~ 完全生産限定版
The Last Oricru
WonderBoy:ドラゴンの罠
ドラゴンボール ザ ブレイカーズ
ドラゴンボール ザ ブレイカーズ スペシャルエディション
神業 盗来 -KAMIWAZA TOURAI-
10月14日(金)
トライアングルストラテジー

コメントランキング

COMMENT