バンダイナムコエンターテインメントが2022年8月25日に発売を予定している、PS5/PS4/Xbox series X|S/Xbox One/Nintendo Switch/PC(Windows、Steam)用ソフト「SDガンダム バトルアライアンス」の製品版先行プレイレポートをお届けする。

様々な歴代「ガンダム」シリーズの作品が集結するアクションRPG「SDガンダム バトルアライアンス」。発売も迫る中、一足先に製品版を体験する機会を得た。ゲームの基礎的な情報については、前回掲載した体験版のプレイレポートも参照して欲しい。

原作を知れば知るほど楽しめる、歴代シリーズがクロスオーバーするシナリオ

本作の大きな魅力と言えるのが、「ブレイク現象」によって歴代「ガンダム」シリーズの世界観が入り混じる「G:ユニバース」を舞台としたストーリーだ。

本作では原作に存在するエピソードを再現したステージが多数用意されているが、その多くが「ブレイク現象」によって原作と異なる展開へと変化している。前回のレポートでも、それぞれのミッション間の繋がりや、オリジナルキャラクターと原作キャラクターのやりとりの魅力を紹介したが、さらにストーリーを進めていくと「ブレイク現象を修正し、歴史を元に戻す」ことによる面白さも感じられるようになってきた。

例えば今回プレイできた「まなざしの先」は、「機動戦士ガンダムSEED」の第35話「舞い降りる剣」が元になったステージ。地球連合軍から見捨てられ、窮地に陥ったアークエンジェルを、フリーダムガンダムに搭乗した主人公のキラ・ヤマトが救出するというガンダムシリーズの中でも人気の高いエピソードだ。

ブレイクミッションではそのキラ・ヤマトが登場せず、入れ替わりに現れた「機動戦士ガンダム 第08MS小隊」のアプサラスIIIによってアークエンジェルが撃沈されてしまう、原作と異なる展開を迎えることになる。アプサラスIIIを撃退し、歴史をトゥルーに修正することで、キラ・ヤマトにアークエンジェルが救われる原作通りの展開を見ることができる。

一方で、すべてのステージが「バッドエンドを回避してハッピーエンドに修正する」という方向性ではないのも面白いポイント。

例えば、「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」を元にした「嘘だと言ってよ、バーニィ」のブレイクミッションでは、ガンダムNT-1との決戦直前に転移してきたプルーマの襲撃を受けたバーニィを救出する内容。その場は共に転移してきた「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」のジュリエッタと共闘して、プルーマに続けて現れたグレイズ・アインを撃退して事なきを得るのだが、救出されたバーニィはその後ガンダムNT-1との戦いに挑む形となる。主人公やユノたちは、それがどういった結果を生むかを知っておらず、なんとも複雑な感情にさせてくれる。

ブレイク現象によって生まれる意外なクロスオーバーも注目のポイント。「ソロモン攻略戦」というステージでは、「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」の鉄華団の少年たちと遭遇した「機動戦士ガンダム サンダーボルト」のイオ・フレミングが、散っていった学徒兵たちを思い出すシーンがあったり、背景となる原作の展開やキャラクターを知っているとより面白く感じられるようなクロスオーバーが多数用意されている。

また本作では、プレイヤー以外に歴代「ガンダム」シリーズから2機の僚機を選択して出撃することができるのだが、僚機の組み合わせによっては特殊な掛け合いが発生することも。

今回のプレイでは「機動戦士ガンダム00」の刹那・F・セイエイと「新機動戦記ガンダムW」のヒイロ・ユイ、「新機動戦記ガンダムW」のミリアルド・ピースクラフトと「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」のマクギリス・ファリド、「機動武闘伝Gガンダム」のドモン・カッシュと「∀ガンダム」のギム・ギンガナムといった組み合わせで特殊なセリフの発生を確認できたが、「このキャラクター同士を組ませたらどんな会話が生まれるのか」と想像しながら僚機を決めるのも、ガンダムファンにとっての楽しみになるだろう。

プレイアブル機体は80機以上!機体ごとに豊富なアクションが存在

ストーリーと並ぶ魅力となるのが、高いアクション性と豊富なプレイアブル機体だ。

本作には射撃、格闘、特殊、SUB1・2兵装に必殺技のSPAとかなりの数の攻撃アクションが用意されており、アクション面も操作しがいがある。様々なボタンを使う分、操作に慣れるまでは少し時間がかかるのだが、特殊攻撃の派生の打ち上げ攻撃で敵を空中に飛ばしてから、射撃やジャンプしての格闘攻撃で追撃を行ったりと、慣れれば慣れるほど爽快なコンボを決められるようになってくる。

一方、ステージに登場するボスにはスーパーアーマーが付与されており、コンボを決めるのが難しい。その際に重要になるのが、ボスがもつ「バランサーゲージ」で、ゲージを0にすると一定時間ボスがダウンして大ダメージを与えるチャンスが生まれる。

ただ、バランサーゲージは時間経過で回復してしまうため、テクニックが必要となる。例えば、敵が大技と放つと大幅にバランサーゲージを消費するので、攻撃を避けた瞬間にバランサーゲージを多く削ることができるバックアタックやSUB兵装を活用して、短時間で一気に畳み掛ける、などである。

またガンダムファンとして嬉しかったのが、豊富なアクションにあわせてMSが様々な武器を使用してくれること。

例えば多数の武装をもつMSの代表格である「デスティニーガンダム」は、アロンダイト ビームソードに高エネルギー長射程ビーム砲、ビームライフルにフラッシュエッジ2 ビームブーメランといった武装をすべてアクションで使用してくれる(フラッシュエッジ2は、ブーメランとサーベルの2通りの攻撃パターンが存在)。様々な「ガンダム」ゲームを遊んでいると、好きなMSが登場した際に「あの武装を使ってくれないのか」と残念な気持ちになることも少なくないのだが、本作は非常に多くの武器がアクションで用いられているため満足度が高い。それぞれの機体ごとのアクションを確認するのも楽しみになる。

登場するMSには、格闘攻撃が得意な「インファイター」、射撃が得意な「シューター」、バランスに長けた「オールラウンダー」の3種類のロールが存在し、操作感も異なってくる。

個人的に使っていて気持ちよかったのが、インファイターの機体である「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」のガンダム・バエル。射撃武装には乏しいのだが、格闘攻撃のヒット数が凄まじく、動作も早いためあっという間に高ダメージのコンボを決めることができる。とくに道中のザコ戦の爽快感は抜群で、原作終盤の名シーンを再現したかのような暴れっぷりを体験できた。

操作可能なMSの数も充実しており、製品版には約80機を超えるプレイアブル機体が用意されている。主人公機以外のMSが少ないのはやや残念なところだが、TVシリーズを始め、OVAや劇場版、MSVなど幅広い年代の作品が参戦しているのが特徴だ。どんな世代のガンダムファンでも、お気に入りの作品が参戦しているはずだ。

ハクスラ要素を含む、奥深いカスタマイズ

さらに本作には、MSやパイロットを育成・強化する要素も存在する。

ミッションをクリアして経験値を獲得していくと、プレイヤーのレベルが上がり様々な「パイロットスキル」が解放されていく。解放されたパイロットスキルは、パイロットレベルが上昇するごとに装備枠も増えていく。体験版でも序盤で習得するパイロットスキルを装備することができたが、今回はよりレベルを上げた際に解放されるパイロットスキルを確認できた。

攻撃のブースト消費量を軽減したり、コンボの継続時間を伸ばす等の汎用性の高いものの他に、アンチビームフィールド・Iフィールドへの与ダメージを上昇させる「貫通」、着弾時に発生する攻撃の爆発範囲を大きくする「ボマー」、レストア中に攻撃を受けてものけぞらなくなる「ゆるぎない献身」など、効果や対象が限定されたスキルも豊富で、機体やステージにあわせてスキルを付け替えるのも効果的。

個人的に面白いと思ったのが、ロールアクション発動時、次のガードが必ずジャストガードになる「見極め」。敵の攻撃にあわせてタイミングよくガードを行うことで発動するジャストガードだが、タイミングがなかなかシビアで決めるのは容易ではない。その一方で、成功するとカウンターが発生するなどメリットも大きいため、「見極め」によって確実にジャストガードを決められるようになるのは心強い。それ以外にも、ロールアクションに組み合わせて発動するタイプのパイロットスキルが豊富で、ゲームが進むにつれロールアクションの重要性が増していきそうだ。

MSの強化では、キャピタルを消費して「HP」「ブースト」「格闘」「射撃」の4項目にチューンPを割り振ることができる。項目数こそあまり多くないが、限界突破によって一つの項目を複数の段階に渡ってチューンを行えるようになっているので、強化が可能な幅はかなり大きい。また一度チューンPを割り振った後も、別の項目への振り直しが自由にできるようになっているので、気軽に強化が行えるのも嬉しい。

バトル中入手できる「拡張パーツ」を装備して機体を強化していくことも可能。拡張パーツごとに装備できるロールが設定されており、それぞれ最大3つの効果が設定されている。拡張パーツの効果はランダムで決まるため、理想のパーツを求めて何度もステージをクリアするハックアンドスラッシュ的な楽しみも用意されている。

「ガンダムファン」にはたまらないクロスオーバー、高いアクション性、豊富な機体ラインナップ、やりこみ要素十分のカスタマイズと、見どころが満載の「SDガンダム バトルアライアンス」。とくにアクション性については、現在配信中の体験版でもその魅力を十分に味わうことができる。製品版へのデータ引き継ぎも可能となっているので、興味がある人は是非ともプレイしてほしい。

SDガンダム バトルアライアンス

バンダイナムコエンターテインメント

PS5パッケージ

  • 発売日:2022年8月25日
  • 価格:8,778円(税込)
  • 12歳以上対象
SDガンダム バトルアライアンス

SDガンダム バトルアライアンス

バンダイナムコエンターテインメント

PS4パッケージ

  • 発売日:2022年8月25日
  • 価格:8,778円(税込)
  • 12歳以上対象
SDガンダム バトルアライアンス

SDガンダム バトルアライアンス

バンダイナムコエンターテインメント

Switchダウンロード

  • 発売日:2022年8月25日
  • 価格:8,778円(税込)
  • 12歳以上対象

SDガンダム バトルアライアンス デラックスエディション

バンダイナムコエンターテインメント

Switchダウンロード

  • 発売日:2022年8月25日
  • 価格:11,550円(税込)
  • 12歳以上対象

SDガンダム バトルアライアンス アルティメットエディション

バンダイナムコエンターテインメント

Switchダウンロード

  • 発売日:2022年8月25日
  • 価格:14,960円(税込)
  • 12歳以上対象

SDガンダム バトルアライアンス

バンダイナムコエンターテインメント

PCダウンロード

  • 発売日:2022年8月25日
  • 価格:8,778円(税込)
  • 12歳以上対象
  • Steam
SDガンダム バトルアライアンス

SDガンダム バトルアライアンス デラックスエディション

バンダイナムコエンターテインメント

PCダウンロード

  • 発売日:2022年8月25日
  • 価格:11,550円(税込)
  • 12歳以上対象
  • Steam

SDガンダム バトルアライアンス

バンダイナムコエンターテインメント

PS5ダウンロード

  • 発売日:2022年8月25日
  • 価格:8,778円(税込)
  • 12歳以上対象

SDガンダム バトルアライアンス デラックスエディション

バンダイナムコエンターテインメント

PS5ダウンロード

  • 発売日:2022年8月25日
  • 価格:11,550円(税込)
  • 12歳以上対象

SDガンダム バトルアライアンス アルティメットエディション

バンダイナムコエンターテインメント

PS5ダウンロード

  • 発売日:2022年8月25日
  • 価格:14,960円(税込)
  • 12歳以上対象

SDガンダム バトルアライアンス

バンダイナムコエンターテインメント

XboxSXダウンロード

  • 発売日:2022年8月25日
  • 価格:8,778円(税込)
  • 12歳以上対象

SDガンダム バトルアライアンス デラックスエディション

バンダイナムコエンターテインメント

XboxSXダウンロード

  • 発売日:2022年8月25日
  • 価格:11,550円(税込)
  • 12歳以上対象

SDガンダム バトルアライアンス アルティメットエディション

バンダイナムコエンターテインメント

XboxSXダウンロード

  • 発売日:2022年8月25日
  • 価格:14,960円(税込)
  • 12歳以上対象

コメントを投稿する

画像一覧

全ての画像を表示(21枚)

(C)創通・サンライズ

※画面は開発中のものです。

関連ワード

関連ニュース

関連ニュースをもっと見る

あわせて読みたい

この記事のゲーム情報

東京ゲームショウ2022特集
  • セガ特集ページ
  • セール情報
  • プリコネR特集
  • 「黎の軌跡(くろのきせき)」特設サイト

人気記事ランキング

RANKING

定期配信

REGULAR
  • ゲーム発売日・配信日カレンダー
9月29日(木)
Destroyer: The U-Boat Hunter
Little Witch Nobeta
Little Witch Nobeta -リトルウィッチノベタ-
Little Witch Nobeta -リトルウィッチノベタ- 豪華限定版
Little Witch Nobeta 豪華限定版
RAILGRADE
Shirone: the Dragon Girl
SWORD ART ONLINE Alicization Lycoris
SWORD ART ONLINE Alicization Lycoris デラックスエディション
クリード チャンピオンズ
ハーヴェストオーバーレイ+彼女はオレからはなれない
ハーヴェストオーバーレイ+彼女はオレからはなれない 完全生産限定版
バレットソウル -インフィニットバースト-
バレットソウル ダブルソウルパック
バレットソウル-弾魂-
ヨイヤミダンサーズ
ラッキーハプニング
レヴィータ
ヴァルキリーエリュシオン
ヴァルキリーエリュシオン Digital Deluxe Edition
9月30日(金)
FIFA 23
FIFA 23 Legacy Edition
となりに彼女のいる幸せ~i fight with summer~
となりに彼女のいる幸せ~i fight with summer~ プレミアムエディション
ベヨネッタ
10月5日(水)
DEATHVERSE: LET IT DIE
オーバーウォッチ 2
10月6日(木)
NieR:Automata The End of YoRHa Edition
No Man’s Sky
おさわり探偵小沢里奈 里奈となめこの事件簿
ノーモア★ヒーローズ3
ノーモア★ヒーローズ3 デジタルデラックス
薄桜鬼 真改 天雲ノ抄
薄桜鬼 真改 天雲ノ抄 オトメイト ロイヤルスイートBOX
薄桜鬼 真改 天雲ノ抄 オトメイトスイートBOX
薄桜鬼 真改 天雲ノ抄 特装版
10月8日(土)
CHAOS;HEAD NOAH
不機嫌なラクーンさん
10月11日(火)
ゴルフ PGAツアー 2K23
ゴルフ PGAツアー 2K23 タイガー・ウッズ エディション
ゴルフ PGAツアー 2K23 デラックス エディション
10月12日(水)
Warpips
10月13日(木)
RPGタイム!~ライトの伝説~
RPGタイム!~ライトの伝説~ 完全生産限定版
The Last Oricru
WonderBoy:ドラゴンの罠
ドラゴンボール ザ ブレイカーズ
ドラゴンボール ザ ブレイカーズ スペシャルエディション
神業 盗来 -KAMIWAZA TOURAI-

コメントランキング

COMMENT