ムーンラビットは、PC向けオンラインゲーム「晴空物語 あげいん!」において、本日4月27日にレベル上限開放を含むアップデートVol.5を実施した。

目次
  1. ギルド活動がより楽しくなるアップデートVol.5
  2. GWイベント開催中に毎日はれぽよを遊んで満喫しよう!
  3. モール初回利用で豪華特典アイテムをプレゼント!
  4. モール&チャレンジのラインナップ更新情報!
  5. ハンゲでも「晴空物語 あげいん!」をプレイ!

今回のアップデートでは、レベル上限開放のほか、ギルドアイランドの新機能開放も行われている。また、GW期間を満喫できるイベントが開催される。

さらに、ゲームプラットフォーム「ハンゲ」にてチャネリングサービスが開始された。

以下、発表情報をそのまま掲載しています

ギルド活動がより楽しくなるアップデートVol.5

アップデート1.:レベル上限開放

キャラクターのレベル上限が65→70になりました。戦闘不能時の経験値ペナルティを受けないように、マブダチやギルドの仲間たちとパーティを組んで効率よく経験値を稼ぎましょう。

アップデート2.:新マップ開放「深淵の底」「封印の地」

新たなマップが開放されました。光も届かない深い海底で、邪悪な力を持つ何者かが、長きに渡って封印された深淵の領主を解き放とうと企てています。

新マップ1.:「深淵の底」 / 新ダンジョン1.「海王洞窟(5人)」

魔瘴気が立ち込めており毎秒ダメージを受けながら攻略することになります。入口にいる<鎮魂師>クラークに話しかけることで、毎秒HPを一定量回復する聖水がもらえるほか、特定アイテムを渡すことでボスの周囲にいる怨霊を浄化して攻略の補助をしてくれます。

新マップ2.:「封印の地」 / 新ダンジョン2.「罪悪の核(5人)」

深淵領主の精神世界で、心の強さを試す4つの試練が待ち受けています。各試練で選択した内容によっては、深淵領主が力を取り戻し魂を飲み込もうと襲いかかってきます。

アップデート3.:ギルドアイランド新機能「ペット幼稚園」「愉快な農場」

所属しているギルドメンバーたちと共にペットを預けて、賑やかに育成できる「ペット幼稚園」と、ギルド内の農地で育てた作物を収穫すると、様々なアイテムが獲得できる「愉快な農場」が登場しました。

ペット幼稚園

所属するギルドのレベルに応じて、最大3体まで手持ちのペットを預けられます。

愉快な農場

作物のお世話をしたり、収穫を繰り返すと農場レベルが上昇して、新しい種の栽培や農地が広がり樹木を植えることもできるようになります。

アップデートの詳細
https://harezora.moonrabi.jp/notice/detail.php?news_id=11273&news_type=3

GWイベント開催中に毎日はれぽよを遊んで満喫しよう!

イベント期間中は、毎日「GWログインボーナスBOX」がもらえたり、ソロモードで指定ダ[ンジョンのボス討伐時、一定確率で豪華アイテムが入った「GW討伐BOX」をドロップするようになります。毎日遊んで、冒険に役立つアイテムを手にいれましょう。

モール初回利用で豪華特典アイテムをプレゼント!

これまでに一度も「晴空物語 あげいん」のGコインを利用されたことのない方が、キャンペーン期間中にGコインを購入してゲーム内のモールで利用されると、購入額に応じた特典アイテムを後日にプレゼントします。

モール&チャレンジのラインナップ更新情報!

チャレンジのラインナップに、ビーチの視線を独り占めする水着衣装アバターが新たに登場しました。モールではレベル上げに役立つBOXやレベル上限開放を記念したBOXを期間限定で販売開始しました。

ハンゲでも「晴空物語 あげいん!」をプレイ!

4月27日(木)メンテナンス後より、ゲームプラットフォーム「ハンゲ」版チャネリングサービスを開始しました。すでにハンゲアカウントをお持ちの場合、ハンゲ版公式サイトから、すぐに「晴空物語 あげいん!」をお楽しみいただけます。

ハンゲ版「晴空物語 あげいん!」公式サイト
https://harezora.hange.jp

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー