ドウシシャは、同社初のゲーミングモニターブランド「AVISTA(アビスタ)」シリーズ3製品の販売を開始した。

目次
  1. AVISTAブランドコンセプト
  2. ゲーミングディスプレイ開発の経緯

ブランド設立にあわせて、シリーズ第1弾となるゲーミングディスプレイ3機種の販売が開始となった。比較的安価に購入できる23.8インチの「DGF230SB」や、4K UHD対応の27インチ「DGX270SC」など、3製品がラインナップされているので、気になる製品がないか、ぜひ詳細もチェックしてほしい。

AVISTA ゲーミングディスプレイ DGX270SCB
AVISTA ゲーミングディスプレイ DGX270SCB

以下、発表情報をもとに掲載しています

AVISTAブランドコンセプト

今回、新たに立ち上げたディスプレイブランド「AVISTA(アビスタ)」のブランドコンセプトは「あなたが見つめる、その先に。」です。

AVISTAは、Amusing(人々を楽しませる)、Augmentation(身体・時空間の拡張)、Affinity(人との協調、社会との共生)の頭文字“A”とVista(美しく広がる景色、未来への予想・展望)を組み合わせた名前です。

ディスプレイを単に映像を投影する表示器具ではなく、利用者が思い描く世界を表現するパレットであると考えています。

生成AIやメタバースなどの最新技術を用いたビジュアルコミュニケーションを通じて、すべての人々がより多くのことを実現できるようになって欲しいという想いをブランド名の「AVISTA(アビスタ)」に込めました。

ドウシシャ初のゲーミングディスプレイブランド「AVISTA」が設立!低価格モデルから4K UHD対応モデルまで3機種を発売の画像

ゲーミングディスプレイ開発の経緯

昨今、おうち時間の増加などを背景に、国内のゲーム市場規模は拡大を続けています。余暇行動としてのゲームだけでなく、国際大会での正式競技やエデュテインメントとして教育現場で取り入れられるようになった結果、子どもがなりたい職業にプロeスポーツプレイヤーが上位に挙げられるなど、ゲームを取り巻く環境は大きく変化してきています。

一方で、既存のゲーミングモニターは使い切れない多数の機能が搭載され、利用者の体験価値よりもカタログスペックの性能向上が優先されるなど、ゲームプレイヤーが本当に欲しい機能、認識できる機能になっていない現状があります。

そこで、AVISTAブランドの第1弾として長年ゲーミングパソコンの企画開発に携わってきた開発責任者が、当社が家庭用テレビで長年培ってきた映像技術とノウハウを活かし、お客様の価格・サービスにおける幅広いニーズに対応できるゲーミングディスプレイを製品化しました。

映像の細部まで鮮明な3機種展開

フルHDの約4倍の表示エリアを誇る4K UHD(3840×2160ピクセル)表示に対応したモデル、高PPI値で高精細な表現が可能なWQHD解像度モデル、価格が手頃で使い勝手のいいフルHD解像度モデルの3機種を用意しました。用途や予算に応じて最適な一台をお選びいただけます。

残像感のない滑らかでクリアな映像表示

滑らかで遅延のない表示が可能な180Hzリフレッシュレート&1ms(MSRP)応答速度のパネルを採用しているため、FPSやアクション、レーシングなどのeスポーツタイトルにおいて画面表示と瞬時にリアクションを取ることで素早く対応できるようになります。(DGX270SCは160Hzリフレッシュレート)

ドウシシャ初のゲーミングディスプレイブランド「AVISTA」が設立!低価格モデルから4K UHD対応モデルまで3機種を発売の画像

FastIPSパネルで色鮮やかな映像表現

ゲーミングディスプレイに求められる描写性能を担保しつつ広視野角かつ優れた色彩表現が可能なFast IPS液晶パネルを採用。ゲームだけでなく、動画の視聴・編集や写真加工などクリエイティブ活動にもお勧めです。

Adaptive-Syn c対応

ディスプレイと映像出力側の信号を同期させることでティアリング(映像のずれ)やスタッタリング(画面のカクつき)の発生が抑えられるのでゲームに没入できます。

ドウシシャ初のゲーミングディスプレイブランド「AVISTA」が設立!低価格モデルから4K UHD対応モデルまで3機種を発売の画像

ダイナミックで高画質なHDR10に対応

HDRテクノロジーに対応しているため従来のモニターに比べて高コントラストを実現。優れたパフォーマンスと目を見張るような映像クオリティを両立することで圧倒的な没入感を提供します。

ドウシシャ初のゲーミングディスプレイブランド「AVISTA」が設立!低価格モデルから4K UHD対応モデルまで3機種を発売の画像

映像コンテンツに応じた映像モード搭載

FPSやRTSなど各ゲームジャンルに応じて最適化された映像で表示される映像モードを搭載しています。ゲームだけでなく動画や写真、テキストなどコンテンツに応じて見やすく美しい画質を簡単に切り替えて利用できます。

ドウシシャ初のゲーミングディスプレイブランド「AVISTA」が設立!低価格モデルから4K UHD対応モデルまで3機種を発売の画像

目の負担を抑えるブルーライトガード機能、フリッカーフリー技術搭載

集中できるコンディションを維持するためには目の疲れや肩こりの原因を抑えることが欠かせません。ブルーライトを大幅に抑えることができる「ブルーライトガード機能」と、輝度調節のための明滅を発生させない「フリッカーフリー技術」を搭載しています。プレイヤーの快適さを向上させて集中力の向上に寄与します。

ドウシシャ初のゲーミングディスプレイブランド「AVISTA」が設立!低価格モデルから4K UHD対応モデルまで3機種を発売の画像

USB Type-C ケーブル1本で接続・給電可能

85W給電(USB PD)に対応したUSB Type-Cを搭載。DisplayPort Alternate Modeに対応したモバイルノートPC等とUSB Type-Cケーブルで接続すれば、映像出力しながら給電もできます。

ケーブル一本で簡単に接続でき、広い作業スペースと正しい色確認環境を提供します。ノートPCの電源アダプタが不要なため、デスク周りの煩雑なケーブル配線をすっきりさせます。

ドウシシャ初のゲーミングディスプレイブランド「AVISTA」が設立!低価格モデルから4K UHD対応モデルまで3機種を発売の画像

豊富な入出力端子

パソコンや家庭用ゲーム機など豊富な機器と同時接続できます。ケーブルを都度抜き差しせずともディスプレイ側のスイッチを切り替えながら使用できます。

ドウシシャ初のゲーミングディスプレイブランド「AVISTA」が設立!低価格モデルから4K UHD対応モデルまで3機種を発売の画像

AVISTAゲーミングディスプレイ DGF230SB商品概要

・名称:AVISTAゲーミングディスプレイ
・型名:DGF230SB
・製品型番:DGF230SBB
・液晶サイズ:23.8インチ
・液晶パネル:Fast IPSパネル / 非光沢
・解像度:1920x1080
・輝度:300cd/㎡
・リフレッシュレート:最大180Hz
・応答速度:1ms(MPRT)
・HDR:HDR10対応
・最大表示色:約1670万色(6bit+FRC)
・映像入力端子:DisplayPort ×1、HDMI x2

AVISTAゲーミングディスプレイ DGQ270SC商品概要

・名称:AVISTAゲーミングディスプレイ
・型名:DGQ270SC
・製品型番:DGQ270SCB
・液晶サイズ:27インチ
・液晶パネル:Fast IPSパネル / 非光沢
・解像度:2560x1440
・輝度:350cd/㎡
・リフレッシュレート:最大180Hz
・応答速度:1ms(MPRT)
・HDR:HDR10対応
・最大表示色:約1677万色(8bit)
・映像入力端子:DisplayPort x2、HDMI x2

AVISTAゲーミングディスプレイ DGX270SC商品概要

・名称:AVISTAゲーミングディスプレイ
・型名:DGX270SC
・製品型番:DGX270SCB
・液晶サイズ:27インチ
・液晶パネル:Fast IPSパネル / 非光沢
・解像度:3840x2160
・輝度:300cd/㎡
・リフレッシュレート:最大160Hz
・応答速度:1ms (MPRT)
・HDR:HDR10対応
・最大表示色:約10億7000万色(8bit+FRC)
・映像入力端子:DisplayPort x1、HDMI x2、Type-C (DP Alt Mode) x1

AVISTA 公式サイト
https://doshisha-av.com/display/avista.html

公式オンラインストア
https://www.doshisha-marche.jp/c/brand/avista

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー

関連ワード ゲーミング