壮大な世界観とともに展開する、「軌跡シリーズ」を網羅した特設サイトがオープン!

軌跡シリーズ特設サイト

シリーズ年表
最新作
リィン・シュバルツァー
リィン・シュバルツァー
アリサ・ラインフォルト
アリサ・ラインフォルト
エリオット・クレイグ
エリオット・クレイグ
ラウラ・S・アルゼイド
ラウラ・S・アルゼイド
マキアス・レーグニッツ
マキアス・レーグニッツ
ユーシス・アルバレア
ユーシス・アルバレア
エマ・ミルスティン
エマ・ミルスティン
フィー・クラウゼル
フィー・クラウゼル
ガイウス・ウォーゼル
ガイウス・ウォーゼル
ミリアム・オライオン
ミリアム・オライオン

閃の軌跡II

■機種:PS3/PS Vita ■発売日:2014年9月25日(木)
■価格:PS3通常版 7,800円、PS3限定ドラマCD同梱版 8,800円、
 PS Vita通常版 6,800円、PS Vita限定ドラマCD同梱版 7,800円(各税抜)
■ジャンル:ストーリーRPG ■CERO:B(12歳以上対象)

公式サイト

リィンたちの激動の日々と、全ての終わりが語られる

閃の軌跡II スクリーンショット

「英雄伝説 閃の軌跡II」は、衝撃の結末を迎えた「英雄伝説 閃の軌跡」の続編タイトル。前作に引き続いてエレボニア帝国が舞台となり、リィンたち若き士官学院生の激動の物語が展開する本作では、戦闘システム、イベント演出、操作性、ユーザビリティなどあらゆる要素が大幅に強化されている。

新バトルシステム「騎神戦」などが追加されているほか、トヴァルをはじめとした新たなパーティーキャラクターが多数参戦するなど、歴代の「軌跡」シリーズを凌ぐ壮大なスケールとボリュームで贈られる。

「閃の軌跡II」プレイレポートを読む

「閃の軌跡II」特別連載

衝撃のラストを迎えた「閃の軌跡」の続編タイトル「英雄伝説 閃の軌跡II」を、用語解説、武術の流派などさまざまな角度から紹介!

  • 【連載第1回】軌跡シリーズの知っておきたい用語
  • 【連載第2回】シリーズで登場する武術の流派
  • 【連載第3回】「閃の軌跡」のアーツ・クラフトを振り返る
  • 【連載第4回】《VII組》ファッションチェック

閃の軌跡

英雄伝説 閃の軌跡 スーパープライス
■機種:PS3/PS Vita ■発売日:2014年6月26日(木)
■価格:4,800円、DL版 3,888円(各税抜) ■ジャンル:ストーリーRPG
■CERO:B(12歳以上対象)

公式サイト

エレボニア帝国を舞台に、9人の学生を中心に描かれる物語

閃の軌跡 スクリーンショット

「英雄伝説 閃の軌跡」は、軌跡シリーズにおいて大きな存在感を示してきたゼムリア大陸随一の大国であるエレボニア帝国を舞台に、トールズ士官学院に通う主人公・リィンとその仲間たち《VII組》を中心に展開するシリーズ最新作。貴族派と革新派の対立が激化する中で、波乱に満ちた学生生活が描かれる。

従来のATバトルをベースとしつつも、「戦術リンク」の導入で戦闘がよりスピーディーに進化。また、フル3Dで描かれるグラフィックは細部にまでこだわって作られている。

「閃の軌跡」紹介記事を読む

キャラクター

サムネイルをクリックすると別ウィンドウで開きます。

  • リィン・シュバルツァー
  • アリサ・ラインフォルト
  • エリオット・クレイグ
  • ラウラ・S・アルゼイド
  • マキアス・レーグニッツ
  • ユーシス・アルバレア
  • エマ・ミルスティン
  • フィー・クラウゼル
  • ガイウス・ウォーゼル
  • サラ・バレスタイン
  • ルーファス・アルバレア
  • クレア憲兵大尉
  • エリゼ・シュバルツァー
  • オリヴァルト皇子
  • クロウ・アームブラスト
  • ミリアム・オライオン
  • ギリアス・オズボーン
  • レーグニッツ帝都知事
「軌跡シリーズ」の新たな系譜
プロデューサー・近藤季洋氏にインタビュー

零の軌跡

英雄伝説 碧の軌跡 Evolution(発売:角川ゲームス)
■機種:PS Vita ■発売日:2014年6月12日(木)
■価格:5,800円、DL版 4,800円(各税抜)
■ジャンル:ストーリーRPG ■CERO:C(15歳以上対象)

公式サイト

息をもつかせぬ展開でロイドたちの物語の結末を描く

碧の軌跡 スクリーンショット

「英雄伝説 碧の軌跡」は、「英雄伝説 零の軌跡」の続編として、前作で描かれなかったさまざまな謎が明らかになっていくシリーズ第5作。特務支援課のメンバーとして新たにノエルとワジが加わり、前作の終盤に登場した少女・キーアを巡って壮大な物語が繰り広げられる。

強敵に立ち向かう際に役立つ新システム「バースト」のほか、フィールド移動をよりアクティブに楽しめる新要素「バックアタック」「ブレイクオブジェクト」を追加。さらに、特務支援課専用の導力車が登場するなど幅広い楽しみ方が可能だ。

「碧の軌跡SC」紹介記事を読む

キャラクター

サムネイルをクリックすると別ウィンドウで開きます。

  • ロイド・バニングス
  • エリィ・マクダエル
  • ティオ・プラトー
  • ランディ・オルランド
  • アレックス・ダドリー
  • ノエル・シーカー
  • セルゲイ・ロウ
  • アリオス・マクレイン
  • キーア
  • リーシャ・マオ
  • ワジ・ヘミスフィア
  • ヴァルド・ヴァレス
  • シャーリィ・オルランド
  • マリアベル・クロイス
  • ディーター・クロイス
  • ツァイト
  • カンパネルラ
  • アリアンロード

零の軌跡

英雄伝説 零の軌跡 Evolution(発売:角川ゲームス)
■機種:PS Vita ■発売日:2012年10月18日(木)
■価格:6,090円(税込)、DL版5,040円(税込)
■ジャンル:ストーリーRPG ■CERO:B(12歳以上対象)

公式サイト

新たな舞台・クロスベルで描かれる4人の若者たちの物語

零の軌跡 スクリーンショット

「英雄伝説 零の軌跡」は、「英雄伝説 空の軌跡」3作品には登場しなかった新たな舞台「クロスベル自治州」で、新米警察官「ロイド・バニングス」とその仲間たちが所属する「特務支援課」を中心に描かれるシリーズ第4作。さまざまな陰謀が渦巻く大陸有数の貿易・金融都市に立ち向かう若者たちのストーリーが楽しめる。

「アタックエンカウント」、「コンビクラフト」、「サポートクラフト」を加えてさらに遊びの幅が広がったバトルシステム、新型オーブメント「エニグマ」により追加された導力魔法の数々、武器の強化など、新たな要素がゲームを盛り上げる。

「零の軌跡」紹介記事を読む

キャラクター

サムネイルをクリックすると別ウィンドウで開きます。

  • ロイド・バニングス
  • エリィ・マクダエル
  • ティオ・プラトー
  • ランディ・オルランド
  • ダドリー捜査官
  • ノエル・シーカー
  • セルゲイ・ロウ
  • アリオス・マクレイン
  • キーア
  • リーシャ・マオ
  • ワジ・ヘミスフィア
  • ヴァルド・ヴァレス
  • ガルシア・ロッシ
  • ツァオ・リー
  • マリアベル・クロイス
  • ツァイト

空の軌跡 the 3rd

英雄伝説 空の軌跡the 3rd:改 HD EDITION
■機種:PS3 ■発売日:2013年6月27日(木) ■価格:3,990円(税込)
■ジャンル:ストーリーRPG ■CERO:B(12歳以上対象)

公式サイト

ケビンを主人公に展開する「空の軌跡」3部作の最終章

空の軌跡 the 3rd スクリーンショット

「英雄伝説 空の軌跡 the 3rd」は、「英雄伝説 空の軌跡SC」に登場したケビン・グラハムを主人公に、シリーズ最多となる16人のパーティキャラクターが登場する「空の軌跡」シリーズの第3作。重い宿命を背負うことになったケビンの過去が描かれるメインストーリーのほか、「空の軌跡」の世界を楽しめる外伝的なエピソードが楽しめる。

バトルに関しては、新たに待機キャラの中から1名を「支援メンバー」に設定することで、パーティキャラクターにステータスのボーナスが付加される「リモートアビリティ」が追加されたことで、各キャラクターの特徴を活かした、より戦略的なパーティ編成が可能になった。

「空の軌跡 the 3rd」紹介記事を読む

キャラクター

サムネイルをクリックすると別ウィンドウで開きます。

  • ケビン・グラハム
  • リース・アルジェント
  • エステル・ブライト
  • ヨシュア・ブライト
  • レン
  • アラン・リシャール
  • シェラザード・ハーヴェイ
  • オリビエ・レンハイム
  • アガット・クロスナー
  • ティータ・ラッセル
  • クローディア・フォン・アウスレーゼ
  • ユリア・シュバルツ
  • ジン・ヴァセック
  • ミュラー・ヴァンダール
  • ジョゼット・カプア
  • アネラス・エルフィード

空の軌跡SC

英雄伝説 空の軌跡SC:改 HD EDITION
■機種:PS3 ■発売日:2013年4月25日(木) ■価格:4,830円(税込)
■ジャンル:ストーリーRPG ■CERO:B(12歳以上対象)

公式サイト

《身喰らう蛇》も登場する、シリーズ最大ボリュームの物語

空の軌跡SC スクリーンショット

「英雄伝説 空の軌跡SC」は、前作「英雄伝説 空の軌跡FC」の続編として発売されたシリーズ第2作。前作から成長した主人公・エステルが、行方不明となったヨシュアを探す旅の中で、裏で暗躍する《身喰らう蛇》(ウロボロス)と呼ばれる組織に立ち向かう物語が、前作以上のボリュームで描かれる。

前作から採用されているATバトルはそのままに、今作では複数のキャラクターが連続して攻撃を仕掛ける「チェインクラフト」を追加することで、よりスピーディーな戦闘が楽しめるようになった。さらに、新たなアーツやクラフトが加わったり、自由なパーティ編成が可能になったことで戦略性がアップしている。

「空の軌跡SC」紹介記事を読む

キャラクター

サムネイルをクリックすると別ウィンドウで開きます。

  • エステル・ブライト
  • ヨシュア・ブライト
  • シェラザード・ハーヴェイ
  • オリビエ・レンハイム
  • アガット・クロスナー
  • ティータ・ラッセル
  • クローゼ・リンツ
  • ジン・ヴァセック
  • ケビン・グラハム
  • レン
英雄伝説 空の軌跡 SC Evolution プレイ日記

英雄伝説 空の軌跡 FC Evolution

英雄伝説 空の軌跡 FC Evolution(発売:角川ゲームス)
■機種:PS Vita ■発売日:2015年6月11日(木)
■価格:通常版 5,800円、限定版 8,800円、DL版 4,800円(各税抜)
■ジャンル:ストーリーRPG ■CERO:B(12歳以上対象)

公式サイト

リベール王国を舞台に描かれる若き遊撃士たちの冒険の軌跡

空の軌跡FC スクリーンショット

「英雄伝説 空の軌跡FC」は、 ゼムリア大陸の「リベール王国」を舞台に、新米遊撃士(ブレイサー)の「エステル・ブライト」とその仲間たちの物語が描かれたシリーズ第1作。王国をめぐる陰謀にエステルたちが立ち向かい、そして物語の最後には衝撃の展開が待ち受けている。

行動順を軸にシンプルかつ奥深い戦闘を実現したAT(Action Time)バトルや、オーブメントにクオーツをはめ込んでの能力の強化やアーツの習得は、その後の軌跡シリーズの基礎とも呼べるバトルシステムに。また、さまざまな依頼に挑戦するブレイサークエストも豊富に用意されている。

「空の軌跡FC」紹介記事を読む

キャラクター

サムネイルをクリックするとキャラクターの詳細が表示されます。

  • エステル・ブライト
  • ヨシュア・ブライト
  • シェラザード・ハーヴェイ
  • オリビエ・レンハイム
  • アガット・クロスナー
  • ティータ・ラッセル
  • クローゼ・リンツ
  • ジン・ヴァセック
  • カシウス・ブライト
  • ナイアル・バーンズ
  • ドロシー・ハイアット
英雄伝説 空の軌跡 FC Evolution プレイ日記

那由多の軌跡

■機種:PSP ■発売日:2012年7月26日(木)
■価格:UMD版 6,090円(税込)、DL版 5,200円(税込)
■ジャンル:ストーリーARPG ■CERO:B(12歳以上対象)

公式サイト

“ストーリーARPG”に挑戦した軌跡シリーズの新機軸

那由多の軌跡 スクリーンショット

「那由多の軌跡」は、世界観を同じくする過去の「軌跡シリーズ」から舞台設定、キャラクター、ゲームシステムなど全てを一新した意欲作。シンプルな操作で手軽に楽しめる“アクションRPG”の要素と、長編小説を読むような感覚で物語をじっくりと楽しめる“ストーリーRPG”の要素を進化・融合した“ストーリーARPG”という新ジャンルを創出した。

主人公・ナユタの剣技と同行するノイの四季魔法、要所でのギミックの突破には欠かせないギアクラフトなどの要素が簡単な操作で楽しめるだけでなく、この世界の成り立ちにも関わる、壮大かつドラマチックな物語がナユタの視点を中心に描かれる。

「那由多の軌跡」紹介記事を読む

キャラクター

サムネイルをクリックするとキャラクターの詳細が表示されます。

  • ナユタ・ハーシェル
  • ノイ
  • シグナ・アルハゼン
  • クレハ
  • ゼクスト
  • セラム
  • ライラ・バートン
  • アーサ・ハーシェル
  • オルバス・アルハゼン

制作協力:日本ファルコム

七耀歴
952 帝国にて獅子戦役終結。皇子ドライケルスがエレボニア皇帝となる
1154 レマン自治州にてC・エプスタイン博士死去
1157 アルバート・ラッセル博士、ツァイス中央工房の前身『ツァイス技術工房』を設立
1162 アリシアⅡ世が20歳で女王に即位
1173 『ツァイス中央工房』設立
1187 客船《エテルナ号》沈没により、リベール王国のユーディス王太子夫妻逝去
1190 エプスタイン財団とツァイス中央工房、共同で『導力ネットワーク』構想発表
1192 リベール・帝国間で百日戦役勃発
1197 リィン、《剣仙》ユン・カーファイの弟子となる
ヨシュア、遊撃士カシウス・ブライトの養子となる
1198 遊撃士カシウス・ブライト、S級に昇格
1199 ガレリア要塞に『列車砲』2門が配備される
1201 ガイ・バニングス捜査官、捜査中に謎の死を遂げる
ロイド・バニングス、共和国の親戚宅に身を寄せる
1202 遊撃士協会帝都支部が襲撃される
定期飛行船《リンデ号》がリベール国内で行方不明となる
遊撃士見習いエステル・ブライト、ヨシュア・ブライト、地方都市ロレントを旅立つ
リベール王国にて第60回女王生誕祭開催
リベール王国にて三ヶ国不戦条約締結
1203 リベール王国全土で導力停止事件発生
《鉄血宰相》ギリアス・オズボーン、リベール国内でアリシアⅡ世に謁見
猟兵団《赤い星座》が共和国入りし、《黒月》との大規模抗争に発展
ケビン・グラハム、リース・アルジェントが古代遺物《レクルスの方石》回収のためリベール王国へ
1204 クロスベル警察・特務支援課発足
トールズ士官学院に特科クラス《Ⅶ組》発足
クロスベル自治州・成立70周年記念祭開催
猟兵団《赤い星座》、クロスベル入りする
クロスベル自治州にて西ゼムリア通商会議開催