アイディアファクトリーは、Nintendo Switch用ソフト「時計仕掛けのアポカリプス」を2021年4月22日に発売すると発表した。価格は通常版が7,150円、限定版が9,350円(各税込)。

目次
  1. 「時計仕掛けのアポカリプス」とは?
  2. 「時計仕掛けのアポカリプス」ゲーム概要

「時計仕掛けのアポカリプス」は、女性向けゲームブランド「オトメイト」の作品「CharadeManiacs」を手掛けたディレクターの斉藤あさみ氏とシナリオライターの雨宮うた氏が再びタッグを組んだ恋愛アドベンチャーゲームだ。

発売日発表にあわせて、公式サイトにて特典情報が公開。同サイトではそのほかにも、キャラクター情報やギャラリーなどが掲載されている。

※特典に関しましては数に限りがございます。

特典情報はこちら
https://www.otomate.jp/apocalypse/info/

「時計仕掛けのアポカリプス」とは?

空のない、箱のような地下の街で暮らす少女は昔滅びたという“地上”へ出ることを夢に見ていた。

ある日、不思議な男性出会い一輪のバラを譲り受けその晩から、主人公は不思議な夢を見るようになる。

これは“バッドエンド”から始まる物語。

繰り返す時間の中で、少女が手にする未来は……。

開いてしまったのは“未来の箱”主人公は繰り返す時間の中で小さな幸せを探し続ける。

「時計仕掛けのアポカリプス」ゲーム概要

発売元:アイディアファクトリー
フォーマット:Nintendo Switch/Nintendo Switch Lite
ジャンル:女性向け恋愛アドベンチャーゲーム
発売日:2021年4月22日発売予定
各価格:通常版 7150円(税込)、限定版 9350円(税込)、ダウンロード版 7150円(税込)
プレイ人数:1人
CERO:未定

公式サイト
https://www.otomate.jp/apocalypse/

公式Twitter
https://twitter.com/Apocaly_otomate

出演

メインキャラクター

ルデル・クロイツ:寺島惇太
リアン・イェブラム:細谷佳正
クアト・ヘルトリング:江口拓也
ジル・ハニッシュ:小野賢章
ユナカ・ギースベルト:野上翔
ラチア・フィーリッツ:鈴代紗弓

サブキャラクター

ガネット:緒方恵美

スタッフ

ディレクター:斉藤あさみ
シナリオライター:雨宮うた
イラストレーター:花羽彩
主題歌:緒方恵美

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー