セガは、iOS/Android用アプリ「D×2 真・女神転生リベレーション」(以下、「D×2」)において、2021年7月20日のメンテナンス終了度から、新コンテンツ「東京煉獄 β版」を含む大型アップデートを実施する。

本稿では「東京煉獄」をいち早く体験させてもらったそのレポートをお届けしよう。

※本記事中の画面は開発中のものです。

そもそも「分岐未来」とは?

「D×2」では、スマートフォンゲームにしては非常に珍しく、メインストーリーが分岐する。「真・女神転生」(以下、「メガテン」)シリーズの多くにロウ(秩序)、カオス(自由)、ニュートラル(中庸)など、自身の属性によってストーリーが分岐するのだが、「D×2」では「メガテン」シリーズの特徴を取り入れ、メインストーリーと“裏ルート”、ふたつの物語が存在するのだ。

メインストーリーの第7章の「お台場」には、”表”と”裏”があり、
メインストーリー第6章以降の選択肢次第で、どちらかのルートへと入る

そして裏ルートの先の“いつかたどり着くかもしれない未来の可能性のひとつ”が、「分岐未来」。この「分岐未来」は、2020年9月に既に実装されているコンテンツである。

「分岐未来」はメインストーリー等とは別に、ひとつのコンテンツとして存在する。

「D×2」では基本的に主人公はバトルに参加せず、育成した悪魔だけをバトルに出すのだが、「分岐未来」では主人公もバトルに出て戦うため、「分岐未来」では新たに“兵装”という主人公の育成要素が加わっていた。

「D×2」の大半のバトルは手持ちの悪魔4体(+フレンド1体の、最大5体)で戦うのだが、
「分岐未来」は主人公+3体の悪魔で戦う。

「分岐未来」のストーリーは第7章の裏ルートから続く物語なのだが、「分岐未来」自体はメインストーリーの第3章をクリアすれば解放されるコンテンツなので、比較的早く解放することが可能だ。だが、ストーリーの内容からも、できれば第7章裏ルートを終えてから突入すると、より一層「分岐未来」のコンテンツを楽しめるだろう。

「東京煉獄」は「分岐未来」に属する新たな大型コンテンツ

新たに実装される「東京煉獄」とは、この「分岐未来」に出現する新たなダンジョンで、兵装以外はゼロからのスタートとなり、これまでに育成した悪魔などは一切連れていけない、という仕様になっている。

また「分岐未来」に属するため、主人公もバトルに参戦する。主人公は、これまでの「分岐未来」で作成した兵装のみを持ち込めるようになっており、攻略をスタートする際には、リストの中から悪魔を一体選択して持ち込むことが出来る。この“最初の一体”と共に、他の悪魔を「東京煉獄」内にて交渉・獲得し、育成や合体を行い、攻略を進めていくコンテンツとなる。

“最初の一体”として選べるのは、レアリティ星2以下の悪魔。アーキタイプは全て素体となる。

また、「東京煉獄」内にて獲得・育成した悪魔は他のコンテンツには持ち出せない。つまり主人公の兵装以外はゼロからのスタートとなるため、新たに「D×2」をプレイする人も入りやすいコンテンツとなっている。

前置きが長くなったが、「東京煉獄」は既に実装されているレイドコンテンツ「アウラゲート」の立ち位置に近い。

だが、「アウラゲート」と大きく違うのは、ダンジョンで分かれ道に差し掛かる度にどちらに進むかの選択肢が現れ、選ばなかったほうのルートには進めなくなる点だ。更に、突入段階でその階層のマップがわかるようになっており、どの分岐を進めば何があるのかまで、マップで全て解るようになっており、5層ごとに待ち構えている強力なボス(エリアボス)も表示されている。

分かれ道の度に選択肢は出るが、重要なのはマップ全体のマスの配置となる。

エリアボスの打倒に向けて、ボスの弱点を突ける悪魔を用意しながら、指定の期間内にどこまで奥に進めるか挑戦するのが「東京煉獄」となる。

「東京煉獄」の遊び方

「東京煉獄」では「通常バトル」「ボスバトル(各階層の最奥で発生)」「悪魔交渉」「悪魔合体」「合体事故」「スキル継承」「回復」のマスがあり、そのマスを通ると必ずそのイベントが発生する。

序盤は回復手段を持たない場合が多い。その際は回復の泉で回復するしかない。
悪魔交渉のマスでは悪魔と交渉が出来る。交渉はオートも可能。
悪魔合体のマスでは、悪魔合体が行える。
スキル継承のマスでは、6つのスキルの中からどれかひとつを指定の悪魔に継承させられる。

だが、もちろん注意点は多々ある。例えば交渉した悪魔はストックできないので、手持ちの悪魔が既に3体いる場合はパーティの悪魔のいずれかと入れ替えなくてはならない。出会った悪魔が不要だった場合、そもそも交渉をせずに立ち去ることも可能だ。

また、悪魔合体は手持ちの悪魔同士で合体するのではなく、合体のマスに予め用意されている悪魔と手持ちの悪魔とで合体することになる。

合体のマスで左に表示されているロックマークの付いた悪魔“ピアレイ”が
合体用悪魔として用意されていた悪魔で、変更することが出来ない。
そのため、自身の手持ちの悪魔次第では合体が行えないということもある。

このように「東京煉獄」は全体的にランダム要素が強く、「この悪魔を作りたいから、この悪魔を確保しておこう」と思っても、狙った合体が出来るとは限らないのだ。

そこで一番のキーとなるのが、主人公の兵装だ。狙った悪魔や狙ったスキルがなかなか作れない中、主人公だけはバトル中に剣を持ち替えることが可能なので、登場した悪魔の弱点を即座に突けるのは主に主人公の兵装となる。ただし、バトル中に兵装を変更するとプレスターンアイコンの半分を消費する。

この時は既に用意されたデータだったため、主人公の兵装は星5で強化段階も100%という状態のものが選び放題だったのだが、実際にはこれまでの「分岐未来」で作成した兵装しか持ち込めないので、その点だけは注意が必要だ。

5層ごとに待ち受けるエリアボスは、そのエリアに到達した時点でわかる。
エリアボスのアイコン部分をタップすると、そのボスの弱点などの情報が見られる。

「東京煉獄」でそれなりに奥を目指すには、主人公の兵装もきちんと整える必要がある。まずは星3の剣でいいので、できるだけ“物理”、“火炎”、“氷結”、“電撃”、“衝撃”、“破魔”、“呪殺”など全ての属性をカバーできるのがベストだが、とりあえず闇雲に兵装を作成しても仕方がない。これまであまり「分岐未来」を遊んでいなかった場合、まずは次のエリアボスの弱点を突ける属性の兵装を作成してほしい。

しかし兵装の強化素材は有限なので、ある程度星4や星5の兵装を作れる場合、星3の剣に強化素材を投入してしまうのはもったいない。どうしても星3の兵装しか作れない場合や、その剣では攻略が厳しくなってきた場合はともかく、星4や星5での兵装が作れるならば、強化素材はできるだけそちらに次ぎ込んだほうがいいだろう。

なお、盾は所持しているだけでHPや物防、魔防の増加や各属性の軽減効果など、様々なパラメータにボーナスが発生する。少なくとも序盤のうちは、剣より重要度は低く感じたので、盾はまず星3のものを用意しつつ、剣を優先的に鍛えるほうが良さそうに感じた。

狙うは合体事故とスキル継承

こう書くと、これまで「分岐未来」をあまり遊んでいなかったプレイヤーや新規層にはハードルが高そうに見えるかもしれないが、「東京煉獄」は兵装以外が全員一律でのゼロスタートなので、むしろ新たなプレイヤーも遊びやすい。ランダム性が強いコンテンツのため、そのランダム性を活かせば新規プレイヤーでも簡単に星5悪魔を作成できてしまう。

そのために重要なのが、“合体事故”のマス。合体事故は、意図しない悪魔ができる確率が高い。上手く(?)合体事故に成功すれば、一気に星2~3の悪魔を元手に、星5悪魔を手に入れることが出来るのだ。

合体事故のマスでは合体結果が「?」となっているが、通常合体になる可能性もある。
通常合体が起こる可能性や合体事故発生率は、きちんと確認しよう。
この時は、合体事故でフロストエースを入手。

手軽に星5悪魔を入手できるため、合体事故のマスこそが「東京煉獄」の攻略に最も重要とすら言える。とにかくまずは、合体事故マスを目指して進むべきである。しかし、合体事故は合体事故。何が登場するのか、普通の悪魔合体よりも更にランダム性が高くなるのが欠点だが、星5悪魔をまずは一体手に入れることで、次は通常の悪魔合体マスに進んで、自分が欲しい星5悪魔の素材にすることも可能だ。

また、本コンテンツで手に入る悪魔は全てアーキタイプ素体のため、スキル継承枠が2つある。せっかく手に入れた強力な星5悪魔を活かすも殺すも掛かっているのが、この2つのスキル継承枠。ある程度星5悪魔がそろってきたら、マップで”スキル継承”マスに向かおう。

この階層には、3つもスキル継承マスがあるが、選ばなかったルートには戻れないという
本コンテンツの特性上、選べるルートはいずれかひとつ。
このマップならば、合体事故とスキル継承のどちらもが行える、“左・右・右”で進むのがオススメ。
スキル継承マスには、高確率でエリアボスの弱点属性があるように感じた(全くランダムの可能性もある)。
アギダインもファイアブレスも魔法型ダメージのスキルなので、“魔”の数値が高い悪魔に継承させたい。

このように、合体事故とスキル継承を組み合わせることで、比較的容易にエリアボスに適した悪魔を作成することが出来るように感じた。恐らく普通に悪魔合体を積み重ねていくよりも、瞬発力は出せるだろう。

だが、今回は20層ほどまでしか進まなかったのもあり、この先もこのようなゴリ押しで進めるのかは謎だ。とりあえず序盤の攻略の取っ掛かりとして、合体事故とスキル継承のマスの重要性を知っておいてほしい。

「東京煉獄」だけの様々な要素も

バトルのマスでバトルをするとパーティの悪魔や主人公がレベルアップしていくが、中でも各階層のボスを倒した時に得られる“聖痕”は、強力なものが多い。

聖痕はパーティ全体に影響を及ぼすものが多く「味方悪魔が●●貫通を得る」といった、様々な効果が得られる。今回のプレイでは遭遇しなかったが、もしも物理攻撃吸収タイプの敵が多い階層などに当たった場合は、通常攻撃をなんらかの属性攻撃に変えてしまうことで、乗り越えることも容易くなるのではないだろうか。

だが聖痕はあくまで各階層のボスを倒した時にどれかひとつ得られるもので、任意のオンオフは出来ないようだ。そのため、例えば通常攻撃を氷結属性に変えてしまったけれど次の階層に氷結吸収の敵が出てきた、となったら目も当てられない。

ましてやパーティ悪魔も自由に入れ替えができるコンテンツではないため、どうしても「これ以上進めそうにない」となった場合、”やり直し”をすることが可能だ。ダンジョンやこれまでの育成状況を初期の状態にリセットして、新たに1層から「東京煉獄」に挑むことになるが、前回の最深区画の記録はリセットされないので、安心してほしい。

また、主人公の成長には、ある程度任意のステータス振りが可能なのも、特徴のひとつ。レベルアップで自動的に上がるステータス以外に、プレイヤーである程度ステータスを選んで成長させられる。

速度が遅いと敵に先手を取られてしまうため、速度のステータスを優先したいところだが、このステータス振りはプラス要素だけではなくマイナス要素がついてしまうこともある。主人公の兵装や、好みの戦い方次第でもあるが、パーティの悪魔をある程度ランダム性に頼って入れ替えていくシステムだからこそ、主人公の速度だけはできるだけ確保しておいたほうが良いのではないだろうか。

「魂の罪蜜」や「魂魄」など、豪華報酬をゲットしよう

「東京煉獄」は、規定区画をクリアするごとに悪魔のステータスをさらに強化できる「業罪入魂」で使用する「魂の罪蜜」を獲得できる。更に、シーズン終了時の最深区画に応じた報酬を獲得できたり、シーズン終了時に編成している悪魔の「魂魄」がもらえる。

「魂魄」はスキル継承ポイントを1増加させるアイテムで、これまでもアウラゲートでかたき討ちをすると手に入れることが出来たアイテムだが、一方でかたき討ちでは狙った悪魔の魂魄を集めることが難しくもあった。

だが、「東京煉獄」ではシーズン終了時の編成悪魔3体分の魂魄がもらえるため、あえて魂魄狙いで最終編成を整えておくという手もある。

特に前述の通り、「東京煉獄」では比較的星4~星5の悪魔を作りやすい傾向にある。「この悪魔の魂魄がほしい」という悪魔を合体できたならば、多少攻略の適正とあわなくても編成しておくことで、報酬で魂魄をもらうことが出来るのだ。

このように優先したい報酬によって、「東京煉獄」での遊び方を変えてみるのも良いだろう。

シーズンが終わるたびにリセットされるので遊びやすい

実際に「東京煉獄」を遊ばせてもらって改めて感じたのは、「アウラゲート」と同じような3Dダンジョンでありつつも、「アウラゲート」とは完全に異なるゲーム性になっているというところだ。

ダンジョン内は、オート移動対応。
選択肢以外のルートへは戻れないので、手動で移動する意味はあまりないだろう。

「アウラゲート」はとにかくボス部屋を目指すことが最優先だったが、「東京煉獄」は必ずしもボス部屋への最短距離が最適解とは言えない。前述の通り、まずマップを確認して、自身の狙ったマスを通れるかが重要であり、1つの階層で出来るだけ多くのマスを通れたほうが、より育成が捗る。

「東京煉獄」の中で獲得した悪魔を外のコンテンツに持ち出せないからこそ、いわゆる“地道な努力が実を結ぶ”というこれまでの「D×2」とは違った遊び方になっており、非常に新鮮な気持ちで挑むことが出来た。ランダム性の高いコンテンツだからこそ、これまで「D×2」をディープに遊んできた層から新規プレイヤーまで、ほぼ横並びでスタート地点に立てるのも嬉しいところだ。

もちろん主人公の兵装の強化具合は攻略に影響すると思われるので、これまで地道に「分岐未来」を遊んできたプレイヤーのほうがより有利ではあるのだが、その程度のアドバンテージはあって然るべきだろう。

ぜひメインストーリーとあわせて「東京煉獄」を遊んでほしい

なお、筆者の「D×2」の一番の推しポイントはメインストーリーで、その理由はメインストーリーには実に「メガテン」らしい要素を感じているからだ。冒頭でも述べたが、「分岐未来」はメインストーリーの第7章裏に連なるコンテンツだが、これまで筆者がプレイしてきたゲームではゲーム内でどのような選択肢を選ぼうと、最終的に物語は必ず同じ場所に収束してしまった。それはある意味でソーシャルゲームの宿命とも言えるだろう。

だが、「D×2」は違う。選択肢で、選ぶ未来が変わる。それは「ちょっと会話が変わる」程度のものではなく、世界の命運を左右する。それにより、主人公の立ち位置すらも変わる。

第7章裏を通らずとも「分岐未来」の中のコンテンツは遊べるが、そこにあるのは第7章裏があってこその物語だからこそ、ぜひともメインストーリーを遊んでみてほしい。

しかしそもそも「メガテン」シリーズは目指すコンテンツをクリアするために悪魔のスキルを色々模索するのも楽しみのひとつと言えるゲーム性になっており、(基本的には)強い悪魔をただ揃えていればクリアできるという難易度ではない。時には「この悪魔にこのスキルを継承させるためには、どういう合体と継承を繰り返していけばいいか」というところまで悩むのが「メガテン」の魅力のひとつであり、「D×2」でもその”メガテン魂”は受け継がれている。

メインストーリーも徐々に難易度は上がり、第7章に差し掛かる頃には強い悪魔を数体持っているくらいではクリアできないようになっている。だからこそ新規ユーザーにも「東京煉獄」にチャレンジして様々な悪魔を育成し、いずれは「東京煉獄」に連なる第7章及び第7章裏、そしてその先の物語を読んでいってほしい。

D×2 真・女神転生リベレーション

セガ

MobileアプリiOS

  • 配信日:2018年1月22日
  • 価格:基本無料

    D×2 真・女神転生リベレーション

    セガ

    MobileアプリAndroid

    • 配信日:2018年1月22日
    • 価格:基本無料

      コメントを投稿する

      画像一覧

      全ての画像を表示(30枚)

      (C)SEGA/(C)ATLUS

      ※画面は開発中のものです。

      関連ワード

      関連ニュース

      関連ニュースをもっと見る

      あわせて読みたい

      この記事のゲーム情報

      機種
      Mobile
      プラットフォーム
      アプリ
      OS
      iOSAndroid
      会社
      セガ
      シリーズ
      真・女神転生
      ジャンル
      RPG
      システム
      縦向き
      公式サイト
      http://d2-megaten-l.sega.jp/
      • セガ特集ページ
      • セール情報
      • Figgy
      • プリコネR特集

      人気記事ランキング

      RANKING

      定期配信

      REGULAR
      • ゲーム発売日・配信日カレンダー
      7月19日(月)
      ETERNAL
      7月20日(火)
      Cris Tales
      Death’s Door
      Death’s Door デジタルデラックスエディション
      ENLISTED
      すすめ!じでんしゃナイツ
      イース6 オンライン~ナピシュテムの匣~
      机でエアホッケー
      7月21日(水)
      Alba:A Wildlife Adventure
      FATAL TWELVE
      OVERCOOKED!(オーバークック)王国のフルコース
      Pokémon UNITE
      おにあま -わたしに甘えて、お兄ちゃん♡-
      おにあま -わたしに甘えて、お兄ちゃん♡- プレミアムエディション
      とらきちのトラキッチン
      やばたにえん酸
      フレディ スパゲッティ2
      恋愛、借りちゃいました
      恋愛、借りちゃいました 完全生産限定版
      戦国†恋姫~乙女絢爛☆戦国絵巻~
      戦国†恋姫~乙女絢爛☆戦国絵巻~ 豪華絢爛出陣セット
      7月22日(木)
      うたわれるもの斬2
      うたわれるもの斬2 プレミアムエディション
      スイートクラウン ~午前三時のオカシな道化師~
      パズルガールズ
      7月27日(火)
      アイドルマネージャー
      戦国無双5
      新すばらしきこのせかい
      7月28日(水)
      まほろば妖女奇譚
      トリガー・ウィッチ
      7月29日(木)
      ARK: Ultimate Survivor Edition
      Eldest Souls
      Sniper Ghost Warrior Contracts 2
      クトゥルフ神話RPG 瘴気の海に眠る少女
      スカイドリフト インフィニティ
      スサノオ~日本神話RPG~
      スサノオ~日本神話RPG~ 特別版
      スペースインベーダー インヴィンシブルコレクション スペシャルエディション
      ツーポイントホスピタル:ジャンボエディション
      ピクセルパズル&ウォッチコレクション
      ファイナルファンタジー
      ファイナルファンタジーII
      ファイナルファンタジーIII
      ブラスターマスター ゼロ 3
      ブラスターマスター ゼロ トリロジー メタファイトクロニクル
      ブラスターマスター ゼロ トリロジー メタファイトクロニクル 限定版
      ワールドスプリッター
      君は雪間に希う
      君は雪間に希う 限定版
      大逆転裁判1&2 -成歩堂龍ノ介の冒險と覺悟-
      成歩堂レジェンズコレクション
      戦場のフーガ
      戦場のフーガ デラックスエディション
      未定事件簿
      真 流行り神3
      7月30日(金)
      アセント
      推しのラブより恋のラブ~ラブ・オア・ダイ~
      8月2日(月)
      ナナリズムダッシュ
      8月3日(火)
      Neighbours back From Hell
      8月4日(水)
      きみのまち ポルティア
      東方ダンマクカグラ
      8月5日(木)
      DIRT 5
      ファルコニア ウォリアーエディション
      ファルコニア ウォリアーエディション プレミアムパック
      英雄伝説 閃の軌跡II:改 -The Erebonian Civil War-
      8月6日(金)
      愛怒流でいず
      8月7日(土)
      BLESS UNLEASHED