ホビージャパンは、「アズール:サマーパビリオン」のミニバージョン「アズール:サマーパビリオン ミニ」日本語版を2024年6月上旬に発売する。

目次
  1. 偉大なるサマーパビリオンの創造をもう一度!
  2. 商品情報

「アズール:サマーパビリオン ミニ」は、戦略タイル配置ゲーム「アズール」の姉妹作「アズール:サマーパビリオン」を簡単に持ち運べるようにしたミニバージョンだ。ゲームのルールは通常版と同じだが、ゲーム全体のサイズが小さくなっており、旅先などでも気軽にプレイすることができる。

「アズール:サマーパビリオン ミニ」が6月上旬に発売!戦略タイル配置ゲームの名作「アズール」の第3弾が持ち運びも便利なミニサイズにの画像

以下、発表情報をもとに掲載しています

偉大なるサマーパビリオンの創造をもう一度!

ストーリー

16世紀の変わり目、ポルトガル国王マヌエルI世は国内の最高の職人たちに壮大な建物を建設するよう命じた。エヴォラ宮殿とシントラ宮殿を完成させた後、王は王室の有力者たちを称えるため、サマーパビリオンを建設しようとしていた。この建設に携わるのは、王室にふさわしい素晴らしい技術を持つ最も才能のある職人たちが対象である。

悲しいことに、マヌエルI世は建設が始まる前にこの世を去った。

「アズール:サマーパビリオン ミニ」の遊び方

「アズール:サマーパビリオン ミニ」では、プレイヤーはポルトガルに戻り、王の悲願を成し遂げるのが目的です。

このゲームでは、プレイヤーは工房に展示されているひし形のタイルを選択し、サマーパビリオンの床を造り上げていきます。全6ラウンドの間に、プレイヤーは貴重で高価なタイルを無駄にしないよう心掛け、戦略的に配置することで勝利点を獲得します。ゲーム終了時に、最も多くの勝利点を獲得したプレイヤーが勝者です。

タイルの選択方法は基本的には「アズール」と同様ですが、ラウンドごとに異なる、どの色のタイル配置のコストとしても使用できるワイルド色のタイルの選択が加わり、「アズール」とは違った達成感を味わうことができます。簡単なルールと高度な戦略性に加え、見た目も美しいゲームです。

「アズール:サマーパビリオン ミニ」は、ゲームのルールは通常版と同じですが、簡単に持ち運びができるようにゲーム全体を小さくし、旅先でもプレイしやすいように工夫されたミニバージョンになります。

商品情報

商品名:「アズール:サマーパビリオン ミニ」日本語版
価格:4,400円(税込)
プレイ人数:2~4人
プレイ時間:30~45分
対象年齢:8歳以上
ゲームデザイン:ミハイル・キースリング
内容物:タイル132枚、プレイヤーボード4枚、サプライボード1枚、プラスチック製のトレイ6枚、工房展示ボード9枚、先手プレイヤーマーカー1枚、布製の袋1枚、貯蔵庫1つ、ルールブック1部

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー

関連ワード アナログ