スクウェア・エニックスは、iOS/Android向けアプリ「ドラゴンクエストけしケシ!」のサービスを2024年7月31日15時をもって終了すると発表した。

また、運営チームから感謝を込めたメッセージも公開。本日5月23日のアップデートにて「ぼうけんのしょ」18冊目が追加され、7月1日には「ぼうけんのしょ」18冊目にページ追加という形でエンディングシナリオが届けられる。

加えて、「ドラゴンクエスト」シリーズのボスキャラクター達が週替わりで登場する高難度イベント「難敵チャレンジ魔王級」が実施。より多くのゲーム内アイテムを獲得しやすくなる「感謝のドラけしキャンペーン」も行われる。

サービス終了後に思い出として残るコンテンツも予定されており、スマートフォン・PC用の壁紙や、Instagramで使用できるGIFスタンプなどが配信予定。また、7月1日に実装予定の「ぼうけんのしょ」18冊目ページ追加分をクリアしたプレイヤー向けに、ゲーム内で視聴できる「エンディングムービー」の実装も予定されている。

なお、「ゴールド」の販売停止や、未使用の「ゴールド」(有償発行分)の払い戻し、サービス終了までのスケジュール等の注意事項については、別途「運営サービス終了のおしらせ」を確認して欲しい。

運営チームレター
https://keshikeshi.dragonquest.jp/thanks_cp/letter/

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー