セガゲームスがサービスを行うiOS/Android向けアプリ「イドラ ファンタシースターサーガ」は、5月27日にサービス開始から半年を迎える。そんな本作のプロデューサーを務める田中俊太郎氏に、これまでの所感や今後の展望を伺った。

「イドラ ファンタシースターサーガ」は、「ファンタシースター30周年記念作品」として企画され、2018年11月27日にサービスを開始したシリーズ最新作だ。

現在様々な特典が手に入る「ハーフアニバーサリー」イベントが開催中。「ファンタシースターオンライン2 es」のヒロイン“ジェネ”がコラボキャラクターとして登場したことでも大きな話題となった。

そんな本作のこれまでの手応えや今後の展開について、プロデューサーを務める田中俊太郎氏にインタビューを実施した。“ロウ”と“カオス”で人気のキャラクターや4月23日の大型アップデートで追加される「アリーナ」の詳細など、興味深いお話も伺えたので、ぜひ読み進めてほしい。

「イドラ ファンタシースターサーガ」プロデューサー・田中俊太郎氏。

――本日はよろしくお願いします。それでは改めてにはなりますが、本作のゲーム概要を教えて下さい。

田中氏:タイトルを「イドラ ファンタシースターサーガ」といいますが、サブタイトルにあるように「ファンタシースター」シリーズの新しいスマートフォン向けRPGです。「ファンタシースター」は30年の歴史あるシリーズで、これまで色々なハードで展開しております。ゲームジャンルもアクションオンラインRPGやコマンドRPGと多彩で、世界観もSFが根っこにあるのですが各々が独立している懐の広いシリーズです。

今回「イドラ ファンタシースターサーガ」をスマートフォンアプリとして出す際に、原点回帰の意味を込めてシリーズ1作目と同じコマンドRPG型のタイトルにすることを決めました。

特徴としては、「運命分岐」という仕組みがあります。この世界では“ロウ”と“カオス”という2つの勢力が争っているのですが、全てのキャラクターがどちらかの勢力に分岐できます。外見やストーリーを取るか、それとも性能を重視するか、というようにプレイヤーが自由に選択できるのが特徴です。

もう一つは、タイトルにもある「イドラ」です。この世界にはイドラという巨大な怪物がいるのですが、自分のパーティーを合体させてイドラを作り出すことができます。自身がボスになって他のプレイヤーと戦えるというのも大きな特徴です。

――サービス開始から半年を迎えますが、現在の心境を教えて下さい。

田中氏:半年経ちましたが、現在行っている「ハーフアニバーサリー!」を始めてから大きな盛り上がりを感じているところです。新しいプレイヤーの方や復帰される方、「ファンタシースターオンライン2」がきっかけで始められた方など、プレイヤー数も凄く増えています。「ハーフアニバーサリー!」はまだまだ続きますので、これを機会にぜひ遊んでみて欲しいですね。

――手応えのほどはいかがでしょうか?

田中氏:注目を浴びて良いスタートを切れたと思っています。ストーリーや新キャラクターを配信していく中で、キャラクター人気の高まりや、今後のストーリーへの期待感を感じています。先程お話した「ハーフアニバーサリー!」もそうですし、新コンテンツとして「アリーナ」も追加されるので、引き続き楽しんでもらえるように気を引き締めているところです。

――本作は、キャラクターやストーリーなど世界観の部分を気に入られている方が多いのでしょうか?

田中氏:そのように感じています。運命分岐でどちらに分岐しようかという楽しみもありますし、キャラクター毎に列伝という個別のお話があるんですよ。列伝は、本編と繋がっているので、物語の裏側やキャラ同士の関係性を楽しんでもらっています。

――現状、課題として認識していることはありますか?

田中氏:自分が育てたキャラクターを活躍させる場が欲しい、やりこめる要素がもっと欲しい、という声をたくさん頂いております。

――イドラバトルとは別に、というお話でしょうか?

田中氏:イドラバトルは自分がイドラに変身してしまうので、自分のパーティーを見てもらいたい、他のパーティーと戦ってみたいという部分への回答としては十分ではないんですよね。我々もそこは課題だと認識しており、「ハーフアニバーサリー!」のアップデートで「アリーナ」というコンテンツを追加します。

――なるほど。パーティーをお披露目する場という意味なんですね。ちなみにストーリーは、これまで1ヶ月に1章とかなり早いペースで配信されています。このようなペースで配信を行うための工夫などはされているのでしょうか?

田中氏:1ヶ月から1ヶ月半のペースで、しかも必ずフルボイスで配信するようにしています。ここは絶対に守っていきたいと思っていたので、結構前からシナリオは準備しています。なので、ストックをたくさん作っておいたというのが工夫ですかね。

――では、今後もそのくらいの頻度での配信を期待していてもいいのでしょうか?

田中氏:そうですね。ただ、ずっとストーリーを続けていくだけでなく、季節的な番外編などを入れていきたいなと思っています。

――クリスマスやお正月には季節イベントを行っていましたが、番外編というのは、あれとはまた違ったものですか?

田中氏:これまで確かに季節イベントは行ってきましたが、ボイスが無かったり、ボリュームが短かったりしたので、そこをもっと強化できないか検討しているところです。

クリスマスイベントでは特別な衣装をまとった“ローザリンデ”が登場した。

――それは楽しみです。本作の特徴的な部分の反響についてもお聞きしたいのですが、まず「運命分岐」について、プレイヤーからは“ロウ”と“カオス”ぶっちゃけどちらが人気ですか?

田中氏:これがまたキャラクターによるんですよ(笑)。半々のキャラクターもいれば、ロウが圧倒的に人気なキャラクターもいますし、カオスがめちゃ人気だったりする場合もあります。清純なキャラはロウが好まれる傾向があるのかなとは思っていますが……。

――ギャップを楽しむのではなく、キャラクターの世界観に沿って分岐を選ぶ方が多いと。

田中氏:という印象が多いですね。でも露出度が高かったりするとカオスの人気が高かったりはします(笑)。カオスは、セクシーになったりワイルドになることが多いので。でもやっぱりキャラクターによりますね! 後はバトルでの性能も違いますので、編成を重視して選ばれる場合も多いようです。とにかく皆さん自由に楽しまれている印象です。

――どちらも魅力的ですからねぇ。悩ましい部分です。

田中氏:でも、運命分岐はアイテムを使用してもう一方に変えることができるんですよ。なので、ぜひ“もう一つの人生”も見てもらいたい部分ではありますね。

――ちなみに運命分岐で一番反響が大きかったキャラクターは誰になりますか?

田中氏:やっぱりヒロインの“ステラ”なんかは、カオスの姿が想像できないという声がサービスイン前から多くありましたね。後はカオスのリーダー的ポジションの“ジャスパー”ですね。ロウになったとき、いきなりクールなキャラクターになるんですよ。一体何があったんだ! って話題になりましたね(笑)。

――確かにジャスパーは振れ幅が凄かったです。彼は女性人気が高そうですよね。

田中氏:でも男性からの人気も高いんですよ。カッコいい頼れる兄貴という感じで。


ジャスパー(ロウ) ジャスパー(カオス)

――運命分岐は1キャラクターに対して3キャラクター分の工数がかかるのでかなり大変なんじゃないかなと思いますが、特に大変だったキャラクターは誰ですか?

田中氏:大変なんですよ(笑)。例えばステラにしても元々が清楚なキャラクターなので、カオスにして「こんなステラ嫌だ」って思われるのは良くないんですよね。どう分岐したとしても元のキャラクターでなければないですし、でも変化が無いのはつまらない。最初はどこまでやっていいのかは悩みましたねぇ…今も試行錯誤しながらやっています。

――運命分岐はこれからも楽しみなので期待しています! それでは次に、3月から開催されている「ハーフアニバーサリー!」についてお聞きしたいのですが、こちらの反響はいかがでしたか?

田中氏:先程も少しお話しましたが、プレイヤーの方が増えており、凄く嬉しく思っています。後は魅力的なキャラクターを多数追加したのですが、「PSO2es」とのコラボキャラ“ジェネ”の反響は凄かったですね。ジェネを知らない人もビジュアルなどから興味を持ってもらえたので、「ファンタシースター」シリーズやジェネというキャラクターを知ってもらうきっかけになったのは良かったなと思っています。

――ジェネを知っている人も運命分岐で新しく楽しめたと思います。

田中氏:そうなんですよ。カオスのジェネはなかなか話題になりましたね(笑)。

――カオスのジェネは衝撃的でした。

田中氏:まぁ元々露出度が高いキャラクターですけど、また違った良さがありますよね。

――ジェネはどちらが人気ですか?

田中氏:ジェネは、最初はカオスの方が人気でしたが、その後ロウのほうが逆転しました。こういう風に人気が入れ替わるのは、珍しいですね。

――おお、それは以外です。

田中氏:とはいってもわずかにロウのほうが多い、ぐらいで拮抗はしています。ジェネは元々純真なキャラクターなので、今までと同じキャラクター性を大事にしている方はロウにしているんじゃないでしょうか。

ロウとカオスで大きく見た目が異なる“ジェネ”。運命分岐で頭を悩ませたプレイヤーも多いのでは?

――ジェネはスターフェスガチャで登場しましたが、スターフェスというのは今までのピックアップとは違ったのでしょうか?

田中氏:スターフェスは今後も定期的に実施する予定なのですが、ちょっと強いキャラクターや物語の中でも特別なキャラクター、ジェネのようなコラボキャラなどが登場するガチャとなっています。現在ジェネが登場するスターフェスガチャは終了してしまいましたが、今後も定期的に復刻する予定なので、安心してください。

――「ハーフアニバーサリー!」では、最大100回の無料ガチャも行われるそうですが、こちらはいつ頃の実施を予定していますか?

田中氏:4月24日から5月3日まで毎日10連ガチャを実施します。平成から令和をまたにかけて引けます(笑)。

――ガチャにラインナップされるキャラクターも気になるところですが……。

田中氏:最大100回無料ガチャは専用のガチャとなっており、★5キャラクターがそろって登場します。さらに最終日の5月3日には、★5キャラクター確定チケットを配布します。少なくとも一人は必ず★5キャラが手に入るので、ぜひ毎日ログインして欲しいですね。

――後半も盛りだくさんですね。

田中氏:まず4月23日の大型アップデートで「アリーナ」や新ストーリーが追加されます。その翌日から無料10連ガチャもスタートする、という感じです。このビッグウェーブにぜひ乗って欲しいですね!

――それでは4月23日に実装される「アリーナ」について詳しく教えてもらえますか?

田中氏:自分のパーティーで他のプレイヤーのパーティーと戦える非同期の対戦コンテンツです。一日最大6回プレイでき、3回のバトルのトータルスコアがランキングに反映されます。対戦相手も、自分と同じくらい、ちょっと強め、ちょっと弱めと選択することが可能なので、自分のスタイルで遊べるのが特徴です。もちろんやり込み派の方は、相手をたくさん倒したり、大ダメージを与えたりするとそれだけ良いスコアになるので、ランキング上位を狙って遊んでほしいですね。

逆に始めたばかりの方でも、参加するだけで“アリーナコイン”がもらえ、“アリーナガチャ”というボックス形式のガチャを回すことができます。このガチャからは、ここでしか手に入らない新キャラクターやレアな素材が登場しますよ。また、このガチャからは“ラッキーチャンス”というボーナスが発動することもあり、対象となるガチャから登場する☆5キャラクターの当選確率が2倍になります。

このガチャはボックスタイプで必ずいつかは目当ての報酬が手に入るので、ランキングを狙わない方にも楽しんでもらえるコンテンツになっています。

アリーナのバトルシーン
ラッキーチャンス

――かなり美味しいですね。ランキングはどういう仕組みになっているのでしょうか?

田中氏:一週間でランキングがリセットされるので、毎週新しいランキング戦がスタートします。一週間の中で一番良かったスコアがエントリーされます。

――では、ボックスガチャも一週間で更新されるのでしょうか?

田中氏:ボックスガチャは一ヶ月程での更新を予定しています。一週間で全て取り切ろうとすると大変だと思いますので。

――ボックスガチャは更新の度に報酬も変更になるのでしょうか?

田中氏:そうですね。更新の度に報酬も変えていきたいなと思っています。

――報酬にはキャラクターも登場するとのお話でしたが、一回のボックスガチャ内で限界突破も可能ですか?

田中氏:できます。ボックスガチャの中に同じキャラクターが複数体用意されているんですよね。なので一人目は、割とすんなり獲得できると思います。限界突破用のキャラクターも引き続き手に入るので、ぜひアリーナを遊んで限界突破を目指してほしいですね。

――ちなみにレアリティは決まっていますか?

田中氏:☆5です。第一回目は“バルナバス”が☆5キャラクターとして獲得できます。かなり強いですよ! 

――おお! それは楽しみです! 実際に開発チーム内でもプレイされているのでしょうか?

田中氏:チーム内でもプレイ会とかをやってるんですけど、みんなでトップ争いを繰り広げています。誰かがランキングを更新すると仕事中なのに抜き返そうと仕事を止めてアリーナを遊んだりして(笑)。アリーナ用に新しいパーティーを育ててみたり、今まで活躍していなかったキャラクターがアリーナでは有効だったりと、新しい発見もきっとあると思います。

――確かに対人戦用のパーティーとなると、また見直す必要が出てきそうです。

田中氏:今までは敵を倒す攻撃力が大事だったんですけど、回復や防御、状態異常技も重要になってきますね。今まであまり使われなかったキャラクターにスポットが当たることもあると思うので、皆さんがどんなパーティーを組むのか、我々も楽しみです。

――逆に気軽に遊びたい人は、オートでプレイするみたいなこともできますか?

田中氏:もちろんオートプレイにも対応しています。ずっとはりついて回す必要もありませんし、勝っても負けてもアリーナコインが貰えるので、まずはマイペースに遊んでみて欲しいですね。

アリーナ用にどんなパーティーを組むのか、あれこれ考えるのも楽しそうだ。

――アリーナ用の特効シンボルも登場するようなのですが、こちらは既存のシンボルに付与されるのでなく、新しく追加されるイメージでしょうか?

田中氏:そうですね。今回から★6という最高レアリティの新しいシンボルが定期的に登場します。この★6シンボルは、アリーナで装備するとパラメーターが強化され、アリーナコインが多めに貰えます。また、★6シンボルが手に入るピックアップガチャも用意します。

――アリーナ用シンボルはシーズン中にしか効果が働かないなどの制限はあったりするのでしょうか?

田中氏:せっかく育てたシンボルが使えなくなるのは悲しいのでアリーナのパラメーターボーナスは残り続けます。ただ、アリーナコインのボーナスには2週間という制限が存在する形ですね。

――なるほど。それなら安心してシンボルの強化を行っていけそうです。それでは気が早いかもしれませんが、一周年に向けての施策や展開をお話できる範囲で教えて下さい。

田中氏:色々とコンテンツを追加していきたいのですが、まずは不便な部分やストレスになっている部分を直していこうというスタンスでこれまでやってきました。なので、これからも遊びやすい環境という土台作りをしっかり行っていきたいなと思っています。

ただ、もちろんそれだけだと、お客様に飽きられてしまうので、新しいコンテンツも鋭意製作中です。また、ストーリーも先が気になるという声を頂いておりますので、そこはしっかりお届けしていきたいですね。

――ギルド機能として「旅団」がありますが、現在はイドラバトル周りでの活用がメインになっていると思います。今後、旅団で遊べるようなコンテンツの追加は予定していますか?

田中氏:旅団のコンテンツも追加したいと思っていて、お客様からの声を聞きながらどんなコンテンツにしようかなと考えているところです。

――本作には、“クーナ”や“ジェネ”、あとは“フラミィ”など、シリーズキャラクターが登場していますが、今後の予定などはありますか?

田中氏:そうですね。皆さんからご好評いただいておりますので追加していきたいと思っています。そこはご期待ください。

――それでは最後にプレイヤーの方へメッセージをお願いします。

田中氏:「イドラ ファンタシースターサーガ」はサービスから半年を迎え、これからストーリーも佳境を迎えますし、様々なコンテンツも追加され、どんどん盛り上がっていきます。現在は「ハーフアニバーサリー!」でプレイヤーの方も凄く増えていますので、興味を持たれた方は、この機会に初めて頂けると嬉しいですね。「アリーナ」など、やり込めるコンテンツも追加されていきますので、既存プレイヤーの方にも喜んで貰えると思います。

皆さんの期待を超えていけるものを「イドラ」を通じて出していきたいと思いますので、楽しみにお待ち下さい!

――本日は、ありがとうございました。

イドラ ファンタシースターサーガ

セガゲームス

MobileアプリiOS

  • 配信日:2018年11月27日
  • 価格:基本無料

    イドラ ファンタシースターサーガ

    セガゲームス

    MobileアプリAndroid

    • 配信日:2018年11月27日
    • 価格:基本無料

      (C)SEGA

      ※画面は開発中のものです。

      関連ワード

      この記事のゲーム情報

      機種
      Mobile
      プラットフォーム
      アプリ
      OS
      iOSAndroid
      会社
      セガゲームス
      シリーズ
      ファンタシースター
      ジャンル
      RPG
      TGS2019
      • セガゲームス特集ページ
      • 軌跡シリーズ特設サイト
      • Figgy

      REGULAR定期配信

      • ゲーム発売日・配信日カレンダー
      • Gamer編集部通信
      10月16日(水)
      ゆめいろファンタジーラテール
      オーバーウォッチ レジェンダリー・エディション
      10月17日(木)
      KOFクロニクル
      MONKEY KING ヒーロー・イズ・バック
      MONKEY KING ヒーロー・イズ・バック デジタルアルティメイトエディション
      MONKEY KING ヒーロー・イズ・バック デジタルデラックスエディション
      Rabi-Ribi
      STEINS;GATE ELITE
      Travis Strikes Again: No More Heroes Complete Edition
      あやかしランブル!
      ウィッチャー3 ワイルドハント コンプリートエディション
      サイレントVR
      ショパンの復活 音楽を救え!
      スター・トレック:艦隊コマンド
      デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー
      リトルタウンヒーロー
      幻妖物語-十六夜の輪廻
      牧場物語 再会のミネラルタウン
      社長、バトルの時間です!
      10月18日(金)
      A Hat in Time
      Plants vs. Zombies ネイバービルの戦い
      Plants vs. Zombies ネイバービルの戦い デラックスエディション
      Return of the Obra Dinn
      リングフィット アドベンチャー
      ロボトラップ
      10月22日(火)
      WWE 2K20
      WWE 2K20 デラックス エディション
      10月24日(木)
      Bloodstained: Ritual of the Night
      Dusk Diver 酉閃町
      Dusk Diver 酉閃町 スペシャルリミテッドエディション
      Ghost Blade HD
      GIGA WRECKER ALT. コレクターズエディション
      Trüberbrook
      きみのまち ポルティア
      ドラゴンクエストX いばらの巫女と滅びの神 オンライン
      ドラゴンクエストX いばらの巫女と滅びの神 オンライン 魔界からの宝箱
      ファタモルガーナの館 -DREAMS OF THE REVENANTS EDITION
      ブレイドアンドソウル レボリューション
      死んじゃった!けど、ネクロマンサーに復活してもらった!
      10月25日(金)
      CUE!
      The Outer Worlds
      アッシュアームズ‐灰燼戦線‐
      コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア
      コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア オペレーター改
      コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア オペレーター版
      コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア デジタルスタンダード版
      ブレイドエクスロード
      10月29日(火)
      ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~
      ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~ Digital Deluxe
      ラストキングス
      10月30日(水)
      GIGA WRECKER ALT.
      10月31日(木)
      FIA ヨーロピアン・トラックレーシング・チャンピオンシップ
      SNIPER ELITE V2 REMASTERED
      The Sinking City~シンキング シティ~
      YOUR TOY キミノオモチャ
      たべごろ!スーパーモンキーボール
      ディヴィニティ:オリジナル・シン 2 ディフィニティブエディション
      バイオハザード トリプル パック
      バイオハザード5
      バイオハザード6
      ペルソナ5 ザ・ロイヤル
      ペルソナ5 ザ・ロイヤル 限定版
      メディーバル 甦ったガロメアの勇者
      ルイージマンション3
      魔界戦記ディスガイア4 Return
      11月1日(金)
      MODEL Debut #nicola/モデルデビュー ニコラ
      マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピック