ヒストリアは、Epic Gamesが定めるUnreal Engine サービスパートナープログラムの「ゴールドステータス」を獲得したことを明らかにした。

Unreal Engineサービスパートナープログラムは、Epic Gamesが審査・承認したアウトソースコンサルティングパートナーのネットワークを利用して、チームが開発リソースを拡張できるように支援することを目的としたプログラムだ。

Unreal Engineサービスパートナーは、開発/共同開発サービス、カスタムプロジェクト、APIサービス、コンサルティングなど、幅広いスキルを提供できる。

※Unreal Engine サービス パートナー プログラムより抜粋

Unreal Engine専門の開発会社として、2023年の活動が評価されたことで、日本で唯一の「ゴールド ステータス」を獲得するに至ったとのことだ。

ヒストリア、Unreal Engineサービスパートナープログラムの「2024 ゴールドステータス」を日本で唯一獲得の画像
ヒストリア、Unreal Engineサービスパートナープログラムの「2024 ゴールドステータス」を日本で唯一獲得の画像

Unreal Engineサービスパートナープログラム
https://www.unrealengine.com/ja/service-partner-program
ヒストリア紹介ページ
https://partners.unrealengine.com/s/partner-detail?partnerAccountId=0011a00000LgSywAAF

以下、発表情報をもとに掲載しています

2023年の実績

弊社におけるUnreal Engineを用いた2023年の主な制作実績・コミュニティ活動は以下の通りです。

ヒストリア(ゲーム)

ライブアライブ(PS&Steam版)
BLUE PROTOCOL ベンチマークソフト
ソードアート・オンライン Revenge of the Gleam Eyes
UEFNタイトル「Electrify the World」
ChatGPT×UE5、技術デモ「名探偵モカと密室脱出」+他

ヒストリア製品情報
https://historia.co.jp/products/

ヒストリア・エンタープライズ(ノンゲーム)

全35案件(+技術デモ2件)
・自動車業界14件
・放送/映像6件
・建築4件
・その他11件(メタバース、通信、製造業等)

ヒストリア・エンタープライズ実績一覧
https://historia.co.jp/enterprise/e_products/

コミュニティ活動

ヒストリア技術ブログ:全60記事
コンテスト、制作イベント開催:全7回

今後とも精進してまいりますので、何卒よろしくお願いいたします。

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー

関連ワード 業界動向