KRAFTONは、傘下のクリエイティブスタジオ「Flyway Games」「ReLU Games」開発によるPC(Steam)用ソフト「Waltz and Jam」および、「Uncover the Smoking Gun」を、Steam Nextフェスにそれぞれ出展した。

目次
  1. 「Flyway Games」、アドベンチャーゲーム「Waltz and Jam」
  2. 「ReLU Games」、AI推理ゲーム「Uncover the Smoking Gun」

以下、発表情報をもとに掲載しています

「Flyway Games」、アドベンチャーゲーム「Waltz and Jam」

死後の世界が舞台のアクションアドベンチャー「ワルツ・アンド・ジャム」とAI推理ゲーム「Uncover the Smoking Gun」がSteam Nextフェスに登場!の画像

「Flyway Games」は、アドベンチャーゲームの「Waltz and Jam (以下「ワルツ・アンド・ジャム」)」を出展しました。

「ワルツ・アンド・ジャム」は、ある日棺桶の中で目覚めた魂である主人公「ワルツ」とパートナーである犬の「ジャム」が登場します。死後の世界を始まりとして、七つの大罪をテーマに構成された様々な世界を探検する内容を盛り込んだカジュアルアクションアドベンチャーゲームです。

探検と発見というアドベンチャーの基本に忠実でありながら、アクションとパズルを融合させました。プレイヤーは親しみやすい童話風の手描きグラフィックで表現された世界で隠された道を切り開いたり、宝物を発見したり、様々な装備や財を収集してキャラクターを成長させることができます。

「ワルツ・アンド・ジャム」には様々な容姿と言葉遣いを持つキャラクターが登場し、プレイヤーは彼らと出会って互いに助け合ったり衝突したりしながら物語を進めていきます。様々なモンスターや巨大なボスを倒すために周囲の環境要素や敵の攻撃を適切に活用することも重要です。5月29日に体験版をSteamにて公開し、ユーザーの皆様からの様々なフィードバックを受けています。

Steam
https://store.steampowered.com/app/2686570/

「ReLU Games」、AI推理ゲーム「Uncover the Smoking Gun」

死後の世界が舞台のアクションアドベンチャー「ワルツ・アンド・ジャム」とAI推理ゲーム「Uncover the Smoking Gun」がSteam Nextフェスに登場!の画像

「ReLU Games」は、AI推理ゲーム「Uncover the Smoking Gun」を出展しました。

「Uncover the Smoking Gun」は、プレイヤーが探偵となり、事件の手がかりを追跡し、真実を明らかにして犯人を見つける推理ゲームです。従来の選択肢型推理ゲームとは異なり、自然言語処理を基盤とした自由なチャットを通じて容疑者を尋問し、証拠を掘り下げる方法を取ります。

「Uncover the Smoking Gun」には、オープンAIの大規模言語モデルベースの対話型AIサービスであるGPT-4oを自社技術でゲームに合わせて適用しました。

ゲーム内の容疑者は単にプレイヤーの質問に答えるだけでなく、それぞれの個性に合わせた話し方で実際の人とチャットしているかのような没入感を提供します。また、容疑者に適切な質問をすると、ゲーム内のシナリオ自体が変化し、より一貫性のあるゲームプレイを楽しむことができます。5月28日に体験版をSteamにて公開し、その後ユーザーの皆様からの様々なフィードバックを基にゲームをさらに改善し、6月24日に正式リリースする予定です。

Steam
https://store.steampowered.com/app/2492290/

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー

関連ワード 新作