ホラーゲームアプリ

新作・最新スマホゲームから人気ゲームまで、おもしろいゲームアプリをおすすめランキング形式で紹介。

目次
  1. Identity V 第五人格
  2. ツクールシリーズ LAB
  3. 樹海集落からの脱出
  4. クトゥルフ神話RPG 血塗られた天女伝説
  5. Dead by daylight Mobile
  6. クアリー ~悪夢のサマーキャンプ
  7. Five Nights at Freddy’s: Security Breach
  8. Ib
  9. 幽限御界堂探偵社 1章
  10. ザ・パーシステンス Enhanced
  11. 帋人形2
  12. Subway Midnight
  13. ツクールシリーズ Medium-naut
  14. 夜廻三
  15. The Texas Chain Saw Massacre
  16. アパシー 鳴神学園七不思議
  17. パルフォン
  18. 邪神ころね
  19. KINGDOM of the DEAD
  20. Inscryption
襲撃か逃亡か選択の時は来た!1対4の非対称対戦ゲーム

Identity V 第五人格」は、1対4の非対称の対戦モードが特徴的なスマホゲームだ。独特のビクトリア時代の背景にゴシック風のキャラクターデザインで、ミステリアスなストーリーが展開する。

1名のハンターは監視者の役割を演じ、残りの4名はサバイバーの役割を演じる。独立した閉鎖的な空間内で追い詰めて敵を倒すハンターと、必死に逃げるサバイバーの間で緊迫した対決が繰り広げられる。ハンターは移動スピードでも能力でもサバイバーよりはるかに優れていて、サバイバーは敵の追撃を避けながら5台の暗号機の暗号を解き、脱出用のドアを目指す。

「Identity V 第五人格」ゲーム画像
Identity V 第五人格 Identity V 第五人格 Identity V 第五人格 Identity V 第五人格

ツクールシリーズ LAB」は、誰もいなくなった施設で目を覚ましたキツネの主人公が施設内から脱出を試みるミステリーホラーアドベンチャー。探索中、残されたPC内のメモで自身の素性が徐々に明らかになっていく……。

「ツクールシリーズ LAB」ゲーム画像
ツクールシリーズ LAB公式サイト
ツクールシリーズ LAB公式サイト

樹海集落からの脱出」は、プロファイアがUnity用脱出ゲーム制作エンジンで開発した謎解き脱出ゲームシリーズの第1弾作品。シンプルな片手操作で初心者から脱出ゲーム好きまで楽しめるホラー脱出ゲームとなっている。

画面内の気になる場所をタップして調べながら、手に入れたアイテムや謎を解き、呪われた「樹海集落」から脱出しよう。

樹海集落からの脱出公式サイト
樹海集落からの脱出 樹海集落からの脱出 樹海集落からの脱出 樹海集落からの脱出
樹海集落からの脱出公式サイト
待ち受けるのは、救いかそれとも絶望か……

クトゥルフ神話RPG 血塗られた天女伝説」は、主人公と友人の姫野勇矢(ひめの ゆうや)が行方不明になった主人公の妹を捜すため、人里離れた山奥にある雨降り村を訪れることから始まるホラーRPGだ。

その村には古くから天女の伝説が根付いており、伝説にまつわる風習が残っていた。主人公たちが、その一つである“天女様にお祈りを捧げる”祭儀場にある天女像を調べに行くと、そこで橘花蓮(たちばな かれん)、草壁明夫(くさかべ あきお)、小山美雪(こやま みゆき)と出会う。

その後、村人から“災いが降りかかる”ため、灯篭の火を消してはならないと言われていたにもかかわらず、不注意から火を消してしまう。すると、急に空が赤く染まり、奇妙な生き物が目の前に現れるのだった……。

プレイヤーたちを待ち受けるのは、救いかそれとも絶望か……。呪われた赤い夜に秘められた真実を突き止めよう。

「クトゥルフ神話RPG 血塗られた天女伝説」ゲーム画像

「Dead by Daylight」は、カナダの開発スタジオ・Behaviour Interactiveが手掛けた4vs1の非対称対戦サバイバルホラーゲーム。本作では、NetEase Gamesが、Behaviour Interactiveとコラボレーションし、運営が行われていく。

「Dead by daylight Mobile」ゲーム画像
Dead by daylight Mobile公式サイト
Dead by daylight Mobile Dead by daylight Mobile Dead by daylight Mobile Dead by daylight Mobile
Dead by daylight Mobile公式サイト
この恐ろしい結末を、作ったのは――あなた。

クアリー ~悪夢のサマーキャンプ」は、大小あらゆる選択がストーリーに影響を与えるホラーゲーム。プレイヤーは9人のキャンプカウンセラーの1人となり、映画のようなスリリングなストーリーを体験できる。重要でない選択は一つとしてない。複雑に絡み合った可能性の糸を解きほぐし、自分だけの物語を紡ぎあげよう。一夜のスターとなるか、朝日を見ることなく非業の死を遂げるかはプレイヤー次第だ。

また、デヴィッド・アークエットさん(「スクリーム」シリーズ)、アリエル・ウィンターさん(「モダン・ファミリー」)、ジャスティス・スミスさん(「ジュラシック・ワールド」)、ブレンダ・ソングさん(「ドールフェイス」)、ランス・ヘンリクセンさん(「エイリアン」)、リン・シェイさん(「エルム街の悪夢」)など、個性あふれる多くのキャストが出演しているのも作品の大きな魅力となっている。

「クアリー ~悪夢のサマーキャンプ」ゲーム画像

「Five Nights at Freddy's」は、日本語対応の作品が少ないながらも、シリーズを通して国内でも根強い人気を誇るサバイバルホラーゲーム。今回の舞台は、広大なピザのテーマパーク施設「フレディ ファズベアのメガ・ピザプレックス」だ。

店に閉じ込められたプレイヤーはさまざまな仕掛けを解き、外に出る方法を模索しなければならない。襲いかかって来るアニマトロニクス(機械人形)から逃げ、身を隠しながら一晩を過ごそう。

「Five Nights at Freddy’s: Security Breach」ゲーム画像

Ib(イヴ)」は、不気味な美術館を舞台に、ひとりぼっちになったイヴを操作し、辺りを調べてアイテムを見つけたり仕掛けを解いたりしながら進むホラー探索アドベンチャーゲーム。奇妙な美術館の中でのプレイヤーの行動や選択によって結末が変わるマルチエンディングが採用された作品となっている。

「Ib」ゲーム画像

「幽限御界堂探偵社」は、ロケットスタジオの自社開発による謎解きホラーアドベンチャー。不可思議な事件が多発する神無市を舞台に、世の中の不思議な事件を解決する霊専門の探偵社の物語が描かれる。

マンガの単行本を読むような感覚で楽しめる物語は、1話ごとに完結。すべてのシリーズを遊ぶことで、本当の世界が見えてくるようになっているとのことだ。

「幽限御界堂探偵社 1章」ゲーム画像
死はほんの始まりに過ぎない

ザ・パーシステンス Enhanced」は、一人称視点のSFサバイバルホラーゲーム。舞台は26世紀、宇宙船内――船員は全員死亡。1人取り残されたあなたの周りにいるのは恐ろしいミュータントへと変貌を遂げたかつての乗組員たち……。

探索をしながら敵を倒し、無事に宇宙船を修復して地球へと帰還せよ。

「ザ・パーシステンス Enhanced」ゲーム画像

帋人形2(カミニンギョウ2)」は、荒れ果てた清朝末期の古い屋敷で主人公の楊明遠(ヤン・ミンユエン)が目覚めるところから始まるホラーアドベンチャー。娘が助けを呼ぶ声で目覚めた気がしたヤン・ミンユエンだったが、ここが懐かしい場所なのかも見知らぬ場所なのかも分からず途方に暮れてしまう。

どうにか体を起こすと、かすかに聞こえる娘のような声を頼りに薄暗く不気味な屋敷の奥へと足を踏み入れていく。わずかに残された手がかりを追い、手繰り寄せていきながら、一連の謎の背後に秘められた真相を解き明かしていこう。

「帋人形2」ゲーム画像
帋人形2公式サイト
帋人形2公式サイト

Subway Midnight」は、Bubby Darkstarが開発した奇妙でおどろおどろしい地下鉄をテーマにした、カラフルでキュートなホラーゲーム。オバケでいっぱいの100ほどの地下鉄の車両を探検し、パズルを解いて進もう。

地下鉄の世界は妖しくもチャーミングであり、そのビジュアルスタイルは次々と変化していく。目まぐるしく変化する世界、オバケ屋敷のような地下鉄を冒険し、3つのエンディングを目指す。

ツクールシリーズ Medium-naut」は、「LA-MULANA」シリーズを手がけるインディ―ゲーム制作者・楢村匠氏が「アクションゲームツクールMV」を使って制作したSFホラーアクション。プレイヤーは霊媒師「ユーミ・キサラ」となり、墜落した開拓船で起きた謎を解き明かしていく。

船内ではさまざまなアイテムを入手することができるが、対価としてプレイヤーのHP(体力)を差し出す必要がある。繰り返しプレイして自分のスタイルにあった選択を見つけよう。

「ツクールシリーズ Medium-naut」ゲーム画像
ツクールシリーズ Medium-naut公式サイト
ツクールシリーズ Medium-naut公式サイト
まぶたの裏で、君が死ぬ

夜廻三」は、失くしてしまった思い出を求めて、夜の街を探索するアクションゲーム。幼い主人公は、自身にかけられた呪いを解くカギとなる「思い出」を探して、夜の街を彷徨うことになる。

懐中電灯による灯りと、心臓の鼓動を頼りに、街の暗闇に潜む恐ろしいお化けから逃れつつ、思い出を探していこう。

「夜廻三」ゲーム画像

The Texas Chain Saw Massacre」は、1974年の映画「悪魔のいけにえ」をモチーフにしたマルチプレイヤーホラーゲーム。「フライデー・ザ・13th:ザ・ゲーム」(13日の金曜日)の開発会社であるGun InteractiveとSumo Nottinghamの共同開発作品となっている。

The Texas Chain Saw Massacre公式サイト
The Texas Chain Saw Massacre公式サイト

アパシー 鳴神学園七不思議」は、シャノンの飯島多紀哉氏が原作・脚本を担当するホラーアドベンチャーゲーム。キャラクターデザインを倉馬奈未氏が担当している。

プレイヤーは校内新聞で七不思議の特集をすることになった新聞部の1年生である坂上修一となって、先輩が集めた7人の語り部から1話ずつ怖い話を聴いていくことに。しかし、部室の扉を開けると、そこにいたのは6人だけだった。

まだ見ぬ7人目を待たずに始めることになった七不思議の集会で、6人は一体どんな話を語るのだろうか。そして最後に待ち受けているものとは……。

「アパシー 鳴神学園七不思議」ゲーム画像

パルフォン(Palphone-sama:Curse call)」は、「RPGツクールMV」にて制作され、ドワンゴ主催のゲームコンテスト「ニコニコ自作ゲームフェス2021」の受賞歴を持つホラーアドベンチャーゲーム。架空の都市伝説「パルフォン様」をテーマにした作品となっている。

プレイヤーは謎を解くため、実在するwebサイトやTwitterにアクセスしながら隠された情報を見つけていく。そうして少しずつゲームとリアルが交わっていく新感覚のホラー体験を楽しもう。

「パルフォン」ゲーム画像
パルフォン公式サイト
パルフォン公式サイト

邪神ころね」は、ImCyan氏が制作する日常侵食ホラーゲーム「つぐのひ」と、カバーが運営する女性VTuberグループ「ホロライブ」所属とVTuber・戌神ころねさんとのコラボレーションゲーム。

これまで数々のホラーゲームを実況プレイしてきた戌神ころねさんが、日常侵食ホラーゲーム「つぐのひ」に“邪神ころね”として登場。次々と襲いかかる恐怖のギミックの数々を心ゆくまで楽しもう。

「邪神ころね」ゲーム画像
邪神ころね公式サイト
邪神ころね公式サイト

KINGDOM of the DEAD」は、ペンとインクで描かれたホラーFPS。プレイヤーは教授から陸軍大将に転身し、現在は政府の秘密計画「GATEKEEPER」で暗躍するエージェント「チェンバレン」となり、邪神「デス」とその軍勢の討伐を目指す。

「KINGDOM of the DEAD」ゲーム画像
KINGDOM of the DEAD公式サイト
KINGDOM of the DEAD公式サイト

Inscryption」は、「Pony Island」と「The Hex」を生み出したクリエイターのDaniel Mullins氏が手掛けた、デッキ構築型ローグライクと脱出ゲームスタイルのパズルが融合されたサイコロジカルホラーゲームとなっている。黒いインクで描かれたカードを手に、予想のつかない不穏極まりない世界へ飛び込もう。

「Inscryption」ゲーム画像
Inscryption公式サイト
Inscryption公式サイト
220155